• 再現度高すぎ!菅田将暉主演「帝一の國」ほか「無限の住人」「笑う招き猫」「僕とカミンスキーの旅」など:今週公開の映画

    2017年04月29日
    楽しむ
    ほんのひきだし編集部
    Pocket

    ◆◆◆ 本・コミックが原作の映画公開情報や、映画の関連本をまとめてご紹介しています ◆◆◆

     

    4月29日公開「帝一の國」

    昭和の日本を舞台に、名門校の生徒会長、ひいては日本のトップを目指す男子高校生たちの熾烈な争いを描いたコメディ漫画『帝一の國』。主演の菅田将暉さんをはじめ竹内涼真さん、野村周平さん、千葉雄大さんといった若手人気俳優が出演するだけでなく、原作キャラの再現度の高さでも話題になっています。

    〈あらすじ〉
    全国屈指の頭脳を持つ800人のエリート学生達が集う、日本一の超名門・海帝高校。財政界に強力なコネを持ち、海帝でトップ=生徒会長をつとめたものには、将来の内閣入りが確約されているという。時は4月、新学期。大きな野心を持つ男が主席入学を果たす。新1年生・赤場帝一。彼の夢は「総理大臣になって、自分の国を作る」こと。その夢を実現するためには、海帝高校の生徒会長になることが絶対条件。「ライバルを全員蹴落として、必ずここでトップに立つ…そのためならなんでもする…どんな汚いことでも…。2年後の生徒会選挙で優位に立つには、1年生の時にどう動くかが鍵となる。戦いはもう始まっているのだ!」。誰よりも早く動き始め、野望への第一歩を踏み出した帝一。待ち受けていたものは、想像を絶する罠と試練! 友情と裏切り! 究極の格付けバトルロワイアル! いま、命がけの「生徒会選挙」が幕を開ける!!

    映画「帝一の國」公式サイトより)

    原作はこちら

    帝一の國 1
    著者:古屋兎丸
    発売日:2011年03月
    発行所:集英社
    価格:473円(税込)
    ISBNコード:9784088701844

     

    4月29日公開「無限の住人」

    沙村広明さんの人気時代劇漫画を、木村拓哉主演×三池崇史監督で実写映画化! 数百人を斬って斬って斬りまくる万次の“ぶった斬りアクション”は、片目かつスタント無しで演じられています。

    〈あらすじ〉
    両親を殺され復讐を誓う少女・凛(杉咲花)はある日、謎の老婆から“不死身の侍”の存在を耳にする。江戸中を探し回り、ようやく見つけたその男の名は万次(木村拓哉)。顔に大きな傷を持ち、異形の武器を携えた独眼のその男は、妹を失って半世紀、生きる糧を失いただただ生きていた。どこか妹の面影を残す凛の願いを受け、万次は敵討ちを手伝うことになる。

    映画「無限の住人」公式サイトより)

    原作はこちら

    無限の住人新装版 1
    著者:沙村広明
    発売日:2016年08月
    発行所:講談社
    価格:1,058円(税込)
    ISBNコード:9784063881776

     

    4月29日公開「笑う招き猫」

    元SKE48・松井玲奈さんと清水富美加さんが“女お笑いコンビ”を演じる「青春しゃべくり倒しムービー」!! ノンストップで撮影されたという、ライブさながらの掛け合いは注目です。

    〈あらすじ〉
    ヒトミ(清水富美加)とアカコ(松井玲奈)は、芸歴5年、何度も喧嘩別れをしては腐れ縁の恋人同士のようにヨリを戻す、27歳の女漫才師コンビ。人気も仕事もほとんどない二人は、アカコの幼馴染の自転車屋・蔵前(落合モトキ)と元いじめっ子の先輩で蕎麦屋の大島(荒井敦史)とツルんでは、ご近所の厄介ごとに首を突っ込んで、違う意味で慌ただしい日々を過ごしていた。そんな二人に、先輩芸人とのトラブルがきっかけで思わぬチャンスが舞い込んできた…。

    映画「笑う招き猫」公式サイトより)

    原作はこちら

    笑う招き猫
    著者:山本幸久
    発売日:2006年01月
    発行所:集英社
    価格:596円(税込)
    ISBNコード:9784087460063

     

    4月29日公開「マスタード・チョコレート」

    原作は、第15回(2011年)文化庁メディア芸術祭マンガ部門で新人賞を受賞した冬川智子さんの漫画。美大を目指す主人公の倫子と、美術予備校の講師や友人との恋愛や友情を描きます。

    主演は元NMB48初代メンバーの山田菜々さん。これが単独初主演となります。

    〈あらすじ〉
    高校3年生の津組倫子(山田菜々)は、不器用で愛想もなくクラスから浮いた存在。そんな津組はある日、美大進学を目指し美術予備校へと通うことになる。その独特のオーラで予備校でもまわりから浮き始めるが、そんな津組を気にかけたのが講師の矢口(太田基裕)であった。矢口は皆となじもうとしない津組の事が気掛かりになり、何かと声をかけるようになる。一方、共通の音楽の趣味を持つ予備校生の浅野(染谷俊之)と親しくなり、いつのまにか淡い恋心?を抱くようになる。
    予備校での生活で初めての「友情」と「恋」を経験し、いつしか真っ白だった津組の世界は、カラフルな色に包まれ始めていった。

    映画「マスタード・チョコレート」公式サイトより)

    原作はこちら

    マスタード・チョコレート
    著者:冬川智子
    発売日:2012年04月
    発行所:イースト・プレス
    価格:1,080円(税込)
    ISBNコード:9784781607306

     

    4月29日公開「僕とカミンスキーの旅」

    「グッバイ、レーニン!」のダニエル・ブリュールとヴォルフガング・ベッカー監督が、12年ぶりにタッグを組んだ!

    自己中心的で、他人の迷惑を顧みず突撃取材を行なう無名な青年評論家・ゼバスティアンと、美術史にその名を刻んだカリスマで、85歳という年齢と病弱な見た目からは想像できないほど破天荒な“盲目の画家”カミンスキー。型破りな2人の奇想天外な友情を描いたロードムービーです。

    〈あらすじ〉
    31歳の無名の美術評論家ゼバスティアン(ダニエル・ブリュール)は金と名声ほしさに芸術家の伝記を書こうと思い立ち、スイスの山奥で隠遁生活を送る画家カミンスキー(イェスパー・クリステンセン)を訪ねる。カミンスキーはマティス最後の弟子でピカソの友人、そしてポップアート隆盛の60年代NYで“盲目の画家”として脚光を浴びた伝説的な人物だ。ゼバスティアンは新事実を暴く為、年老いたカミンスキーを言葉巧みに自宅から誘い出し、若き日に愛した女性のもとへ連れて行こうとする。しかしトラブル続きの旅はいつしか奇妙な方角にねじれ、思いがけない終着点に向かっていくのだった……。

    映画「僕とカミンスキーの旅」公式サイトより)

    原作はこちら

    僕とカミンスキー
    著者:ダニエル・ケールマン 瀬川裕司
    発売日:2009年03月
    発行所:三修社
    価格:1,944円(税込)
    ISBNコード:9784384041958
    タグ
    Pocket

  • kumon10/12~10/26 SP記事下

    『40周年限定版 くもんのはじめてのおけいこ』
  • GoogleAd:007



  • 関連記事

    ページの先頭に戻る