• 原作コミックはこれを読め!2015年夏アニメ 期待度ランキングベスト5【Part6】

    2015年07月11日
    楽しむ
    芝原 克也(日販 販売企画G)
    Pocket

    2015年夏アニメの期待度ランキングベスト5ということで、これまで「監獄学園」(講談社)、「GANGSTA.」(新潮社)、「青春×機関銃」(スクウェア・エニックス)、「干物妹!うまるちゃん」(集英社)、「赤髪の白雪姫」(白泉社)の5銘柄を紹介してきました。

    》バックナンバーはこちらから

    ただ、5つに絞るには惜しいくらい、夏アニメには面白い原作コミックがまだまだたくさんあります!なので今回は、惜しくもベスト5から漏れた気になるコミック原作をあと5銘柄、追加で一気にご紹介いたします!

     

    「ゲート 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり」(柳内たくみ/アルファポリス)

    ゲート 1
    著者:柳内たくみ 竿尾悟
    発売日:2012年06月
    発行所:アルファポリス
    価格:756円(税込)
    ISBNコード:9784434167034

    累計240万部突破の人気小説、柳内たくみ「ゲート 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり」のコミカライズです。漫画は「コンビニDMZ」「迷彩君」(少年画報社)の竿尾悟。自衛隊がファンタジーの世界の軍勢と戦うという面白い設定の物語です。

    「ゲート 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり」のコミックのメイン読者は20代男性。「ドリフターズ」「アルスラーン戦記」「フラック・ラグーン」「マージナル・オペレーション」「蒼き鋼のアルペジオ」など戦記ものやミリタリー要素の強いコミックの購入者に読まれています。

    (日販 WIN+調べ)

    (日販 WIN+調べ)

    著者の柳内さんは自衛官経験があり、アニメも自衛隊が全面協力ということで、ミリタリー好きも納得のリアルな描写が期待できます。

    TVアニメ「GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり」公式サイト
    http://www.gate-anime.com/

     

    「うしおととら」(藤田和日郎/小学館)

    うしおととら完全版 1
    著者:藤田和日郎
    発売日:2015年05月
    発行所:小学館
    価格:1,296円(税込)
    ISBNコード:9784091260772

    「からくりサーカス」「月光条例」(小学館)の藤田和日郎が描く、単行本発行部数累計2,500万部の不朽の名作「うしおととら」が待望のアニメ化です!主人公のうしおが、彼により封印を解かれた大妖怪・とらと一緒に妖怪と戦う姿を描く物語です。現在カラーページも再現した完全版が刊行中です(現在第3巻まで刊行。第4巻は7月17日発売)。

    「うしおととら」のコミックのメイン読者は30代男性。1990年から連載が始まった作品ということもあり、若干読者の年齢層は高めですが、現在刊行中の完全版は20代男性にも広く読まれています。

    (日販 WIN+調べ)

    (日販 WIN+調べ)

    ちなみにTVアニメ「うしおととら」は7~12月に前半26話、4~6月に後半13話の分割3クールの放送で、物語の最後まで描かれることが決定しております。

    TVアニメ「うしおととら」公式サイト
    http://ushitora.tv/

     

    「モンスター娘のいる日常」(オカヤド/徳間商店)

    モンスター娘のいる日常 1
    著者:オカヤド
    発売日:2012年09月
    発行所:徳間書店
    価格:669円(税込)
    ISBNコード:9784199503061

    「月刊COMICリュウ」(徳間書店)で連載中の、オカヤド「モンスター娘のいる日常」(通称:モン娘【もんむす】)。昨今の人外(じんがい)漫画ブームの先駆けともいえる作品で、魅力的なモンスター娘たちとのラブラブ同居生活を描いた、ちょっとHなラブコメディです。「モンスター娘のいる日常」のコミックのメイン読者は20代男性。「ToLoveる ダークネス」「食戟のソーマ」「新妹魔王の契約者」などセクシーな要素のあるコミックの購入者に読まれています。

    TVアニメ「モンスター娘のいる日常」公式サイト
    http://monmusu.tv/

     

    「実は私は」(増田英二/秋田書店)

    実は私は 1
    著者:増田英二
    発売日:2013年06月
    発行所:秋田書店
    価格:453円(税込)
    ISBNコード:9784253221689

    「週刊少年チェンピオン」(秋田書店)連載の「さくらDISCORD」増田英二による「実は私は」。隠し事ができない男子高校生と吸血鬼・宇宙人・未来人・悪魔といった、ちょいアホでカワイイ人外(じんがい)ヒロインたちが織り成すハイテンションラブコメディです。「実は私は」のコミックのメイン読者は20代男性で、「モンスター娘のいる日常」「ウィッチクラフトワークス」「魔法使いの嫁」といった魔法やファンタジー要素のあるコミックの購入者に読まれています。

    TVアニメ「実は私は」公式サイト
    http://jitsuwata.tv/

     

    「それが声優!」(一迅社)

    それが声優! 1
    著者:畑健二郎 あさのますみ
    発売日:2015年07月
    発行所:ローソンHMVエンタテイメント
    価格:697円(税込)
    ISBNコード:9784758065405

    原作・現役声優 あさのますみ(浅野真澄)× 漫画・「ハヤテのごとく!」畑健二郎のタッグが新人声優の成長を描く同人誌「それが声優!」がアニメ化です。「それが声優!」はこれまで同人誌やWEBコミックの形で発表されてきましたが、今回コミック単行本の第1~3巻が一迅社より7月8日に同時発売になります。

    TVアニメ「それが声優!」公式サイト
    http://soregaseiyu.com/

     

    連続6回シリーズで夏アニメの原作コミックをご紹介してきましたが、興味を持たれた作品はありましたでしょうか?ここに紹介したコミック以外にも面白い原作コミックはたくさんありますので、アニメで気になった作品は是非原作コミックも手に取ってみてください。

    それでは2015年夏アニメ、コミック原作共々お楽しみください!

     


    「夏アニメ期待度ランキングベスト5」バックナンバー
    【part 1】「監獄学園」(平本アキラ/講談社)
    【part 2】「GANGSTA.」(コースケ/新潮社)
    【part 3】「青春×機関銃」(NAOE/スクウェア・エニックス)
    【part 4】「干物妹!うまるちゃん」(サンカクヘッド/集英社)
    【Part 5】「赤髪の白雪姫」(あきづき空太/白泉社)

    タグ
    Pocket

  • GoogleAd:SP記事下




  • GoogleAd:007



  • 関連記事

    ページの先頭に戻る