• BORUTO

    【2017春アニメ】原作コミックはこれを読め!期待度ランキングベスト5

    2017年04月04日
    楽しむ
    日販 ほんのひきだし編集部 芝原
    Pocket

    2017年春アニメが4月からスタート!

    2017年1月から始まった冬クールのアニメが3月で終了し、2017年4月からは春アニメの放送がスタートします

    2017年の冬アニメでは「幼女戦記」「亜人ちゃんは語りたい」「政宗くんのリベンジ」などがブレイクし、原作コミックの売上も大きく伸びました。

    ▶ アニメ化効果は最大8.4倍!2017年冬アニメの原作コミック売上ランキングベスト5

    そして4月から始まる春クールのアニメも、漫画が原作になっているタイトルが豊作です! 作品数は冬クールよりもやや多く、なんと約30タイトルにものぼります(コミカライズ作品を一部含む)。

    ただし今回の春アニメは、「進撃の巨人」「僕のヒーローアカデミア」(いずれも2期)、「夏目友人帳」(6期)などを除くと、意外に読んだことがないタイトルが多いかもしれません。

    そこで今回は、

    「どのアニメを見ればいいのか分からない」
    「アニメと一緒に原作コミックも楽しみたい!」

    という方のために、放送直前の売上動向などをもとに厳選した、“初めてTVアニメ化される作品”のおすすめタイトルを5つご紹介します。

     

    第1位「BORUTO-NARUTO NEXT GENERATIONS-」

    BORUTOーNARUTO NEXT GENERATIONSー 巻ノ一
    著者:池本幹雄 岸本斉史 小太刀右京
    発売日:2016年08月
    発行所:集英社
    価格:432円(税込)
    ISBNコード:9784088807560

    『NARUTO』最終話のその後を舞台に、七代目火影・うずまきナルトの息子であるボルトら“次世代の忍たち”を描いた『BORUTO-NARUTO NEXT GENERATIONS-』。岸本斉史さんによる原作・監修のもと、小太刀右京さん(脚本)・池本幹雄さん(漫画)が、「週刊少年ジャンプ」(集英社)にて月1回のペースで連載している作品です。

    アニメでは、うずまきボルト役を三瓶由布子さん、うちはサラダ役を菊池こころさん、ミツキ役を木島隆一さん、そしてうずまきナルト役は、おなじみの竹内順子さんが担当。このキャストは2015年に公開された映画「BORUTO-NARUTO THE MOVIE-」と同じで、アニメーション制作もstudioぴえろが務めています。

    1月から放送されていた「NARUTO-ナルト-疾風伝」が3月23日(木)に最終回を迎え、「NARUTO」アニメシリーズは約15年の歴史に幕をおろしました。4月からは、ナルトたちからバトンを渡されたボルトたちの活躍をお楽しみください!

    アニメ「BORUTO-NARUTO NEXT GENERATIONS-」は、4月5日(水)よりテレビ東京系列で放送開始。

    なお原作の単行本は現在第2巻まで発売されており、最新3巻は5月2日(火)発売予定です。

    試し読みはこちらから

    〈アニメ公式サイト〉
    http://www.tv-tokyo.co.jp/anime/boruto/

     

    第2位「王室教師ハイネ」

    王室教師ハイネ 1
    著者:赤井ヒガサ
    発売日:2014年06月
    発行所:スクウェア・エニックス
    価格:617円(税込)
    ISBNコード:9784757543454

    『王室教師ハイネ』は、赤井ヒガサさんによる“王室コメディ”。王子専属の家庭教師を任された主人公・ハイネが〈超個性的〉な4人の王子とともに成長していく姿を描いた作品で、小柄で子どもにしか見えないのに性格はいたって冷静沈着なハイネをはじめ、それぞれに魅力のあるキャラクターが多数登場することで人気を集めています。

    アニメでは植田圭輔さんがハイネ役を務めるほか、4人の王子を安里勇哉さん(カイ役)、安達勇人さん(ブルーノ役)、廣瀬大介さん(レオンハルト役)、蒼井翔太さん(リヒト役)が担当。監督は菊池カツヤさん、シリーズ構成はうえのきみこさん、アニメーション制作はブリッジが務めます。

    同キャストでの舞台化も決定している本作。原作は若い女性からの支持が圧倒的に高く、『黒執事』や『ヴァニタスの手記』のような“美麗な男性キャラクターの登場するダークファンタジー”が好きな人に、特に読まれているようです。

    アニメの放送は4月4日(火)深夜より、テレビ東京ほかでスタート。

    なお原作は、現在「月刊Gファンタジー」(スクウェア・エニックス)にて連載中で、単行本は第8巻まで発売されています。

    試し読みはこちらから

    〈アニメ公式サイト〉
    http://heine-royal.com/

     

    第3位「エロマンガ先生」

    エロマンガ先生 1
    著者:伏見つかさ rin
    発売日:2014年11月
    発行所:KADOKAWA
    価格:616円(税込)
    ISBNコード:9784048669221

    『エロマンガ先生』は、『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』の伏見つかささんによるライトノベル。「月刊コミック電撃大王」(KADOKAWA)でコミカライズ版が連載されており、「俺妹」のイラストを担当したかんざきひろさんがキャラクターデザインを担当、rinさんが作画を務めています。

    物語の主人公は、ライトノベル作家として活動している高校生・和泉正宗。ある時、ひきこもりの実の妹がイラストレーターとして活動しており、なんと自分の著書を担当していた「エロマンガ先生」の正体だったと知る……というところから、ストーリーが展開されていきます。

    アニメでは、正宗役を松岡禎丞さん、妹の紗霧役を藤田茜さんが務めるほか、高橋未奈美さん(山田エルフ役)、大西沙織さん(千寿ムラマサ役)、木戸衣吹さん(神野めぐみ役)、石川由依さん(高砂智恵役)らが出演。監督は「NEW GAME!」で副監督を務めた竹下良平さんです。また、シリーズ構成を髙橋龍也さん、キャラクターデザインを織田広之さん(かんざきひろさんの別名義)、アニメーション制作をA-1 Picturesが担当します。

    アニメは4月8日(土)深夜からTOKYO MX、MBS、テレビ愛知、とちぎテレビ、群馬テレビほかにてスタート。

    原作は、ライトノベルが第8巻、コミカライズ版が第5巻まで刊行されています。

    コミカライズ版の試し読みはこちらから

    〈アニメ公式サイト〉
    http://eromanga-sensei.com/




    1 2
    タグ
    Pocket

  • netgalley03|8/7~8/21

    発売前の新刊がスマホ・PCで読める!「NetGalley」


  • 関連記事

    ページの先頭に戻る