• マンガ大賞2017『響~小説家になる方法~』が大賞を受賞 作者・柳本光晴らが執筆の裏側を語る

    2017年03月28日
    楽しむ
    ほんのひきだし編集部 浅野
    Pocket

    「マンガ大賞2017」大賞が決定!

    3月28日(火)に行われた「マンガ大賞2017」の授賞式にて、二次選考の結果が発表されました。

    ノミネート13作品から大賞に選ばれたのは、『響~小説家になる方法~』。

    文学界に革命を起こせるほどの圧倒的な才能をもつ女子高生・響を主人公に、作中では、響の純粋さゆえに生じてしまう周囲との軋轢や、彼女の才能に人生さえも変えられてしまう人々が描かれている作品です。

    授賞式には作者の柳本光晴さんが登壇し、作品や自身についての質問に回答。

    作品の題材に「文芸」を選んだ理由について「世間ではメジャーだけれど、漫画ではあまり扱われていない題材を探した結果が文芸だった」と語り、また「(芥川・直木賞の)授賞式を取材しようとホテルへ向かったが、事前に編集者に相談しておらず、会場もわからなかったので帰ってきてしまった」と、主人公・響を思わせるようなエピソードも披露しました。

    響~小説家になる方法~ 1
    著者:柳本光晴
    発売日:2015年02月
    発行所:小学館
    価格:596円(税込)
    ISBNコード:9784091867698

    なお「マンガ大賞2017」の選考対象は、2016年1月1日(金)から12月31日(土)までに単行本の新刊が刊行された漫画のうち、最大巻数が8巻までのもの。

    選考には書店員をはじめとする漫画好き有志が参加しており、一次選考では94名が参加。過去最多となる253タイトルが挙がり、得票数の多かった上位10位(計13作品)がノミネートされていました。

    「マンガ大賞2017」ノミネート作品発表!『私の少年』『約束のネバーランド』『ゴールデンゴールド』など13作品

     

    あなたの推しタイトルは何位でしたか?

    ランキング全体は下記の通り。

    「このマンガがすごい!2017」オンナ編で第1位を獲得した『金の国 水の国』が第2位、九井諒子さんの『ダンジョン飯』が第3位にランクインしています。

     

    第1位:『響~小説家になる方法~』(既刊5巻)

    響~小説家になる方法~ 1
    著者:柳本光晴
    発売日:2015年02月
    発行所:小学館
    価格:596円(税込)
    ISBNコード:9784091867698

    単行本最新6巻は、4月12日(水)発売です。

    『響~小説家になる方法~』は、「俺マンガ大賞2015」で第10位にランクインしています。

     

    第2位:『金の国 水の国』(全1巻)

    金の国水の国
    著者:岩本ナオ
    発売日:2016年07月
    発行所:小学館
    価格:640円(税込)
    ISBNコード:9784091386687

    『金の国 水の国』は、「このマンガがすごい!2017」オンナ編第1位を獲得しています(オトコ編第1位は『中間管理録トネガワ』)。

     

    第3位:『ダンジョン飯』(既刊4巻)

    ダンジョン飯 1
    著者:九井諒子
    発売日:2015年01月
    発行所:KADOKAWA
    価格:670円(税込)
    ISBNコード:9784047301535

    『ダンジョン飯』は、「俺マンガ大賞2015」「全国書店員が選んだおすすめコミック2016」「このマンガがすごい!2016」オトコ編でいずれも第1位を獲得しています。




    1 2
    タグ
    Pocket

  • GoogleAd:SP記事下




  • GoogleAd:007



  • 関連記事

    ページの先頭に戻る