”本の祭典”東京国際ブックフェアは明日まで!お得に本が買えるチャンス!?

2015年07月03日
楽しむ
ほんのひきだし編集部 浅野
Pocket

年に一度の“本の祭典”が開催中

7月1日より開催中の「東京国際ブックフェア」が、3日・4日の2日間、一般公開されます。

「東京国際ブックフェア」はもともと、出版社や新聞社、印刷会社、取次会社などが書店・小売店や業界関係者、学校・図書館などと商談を行う場。世界20か国から470社が出展し、70,000名が来場する、かなり大規模なイベントです。
(出展社数・来場数は同時開催の電子出版EXPOを含む見込み数)

毎年後半の2日間は一般公開が行われており、特別価格で本を購入できることから本好きの一般読者が大勢来場します。児童書や図鑑、写真集なども割引対象になっています。

特に児童書ブースはおすすめ!多くの出版社が一緒にブースを出しているので、大きな絵本売り場に来た感覚でお得に購入できますよ。

DSC01467

各社の出展ブースもそれぞれ趣向が凝らされており、見て回るだけでもわくわくします。事前登録を行えば入場も無料!ぜひ一度訪れてみてください。(登録はこちらからhttp://www.bookfair.jp/

名称 第22回 東京国際ブックフェア (TIBF2015)
(22nd Tokyo International Book Fair)
会期 2015年 7月1日(水)~7月4日(土) <4日間>
10:00~18:00
会場 東京ビッグサイト
主催 東京国際ブックフェア実行委員会/リード エグジビション ジャパン株式会社
※東京国際ブックフェア実行委員会
一般社団法人日本書籍出版協会/一般社団法人日本雑誌協会/一般社団法人日本出版取次協会
/ 日本書店商業組合連合会/一般社団法人出版文化国際交流会/公益社団法人読書推進運動協議会/日本洋書協会
同時開催展 第19回 [国際] 電子出版 EXPO[eBooks イーブックス]
コンテンツ東京(7月1日~3日の3日間)
– 第4回 クリエイターEXPO
– 第3回 プロダクションEXPO
– 第3回 制作・配信 ソリューション展
– 第5回 キャラクター&ブランド ライセンス展<通称:ライセンシング ジャパン>
– 第1回 コンテンツマーケティングEXPO
– 第1回 先端コンテンツ技術展
入場登録料 1,200円(WEBからの事前登録者無料)

東京国際ブックフェア公式サイト
http://www.bookfair.jp/

Pocket

タグ
  • ほんのひきだし公式Instagram

    ほんのひきだし公式Instagram
  • 関連記事

    ページの先頭に戻る