「本のフェス」今年は神楽坂で開催!小説執筆のワークショップやスナックの出店も

2017年03月09日
楽しむ
ほんのひきだし編集部 浅野
Pocket

3月12日(日)、東京・神楽坂の日本出版クラブ会館にて「本のフェス」が行われます。

本のフェスは、“読書”や“本好き同士の交流”にとどまらない「新しい本の楽しみ方を実践するイベント」。

本・雑誌の販売や交換会だけでなく、作家・石田衣良さんが参加者の「思いつき」を小説に仕上げていくワークショップや、「読書好き芸人」によるトークバトル、「全日本美声女コンテスト」グランプリ・準グランプリ受賞者による絵本の読み聞かせなど、工夫をこらしたさまざまなイベントが行われます。

もちろん、フェスにはつきものの屋台や音楽ライブもあり! 中には、渋谷で「スナックうつぼかずら」を営むフリーランス女将・蔵人さんと「かもめブックス」店長の柳下恭平さんによる、【スナック乱丁】なる珍しいお店も……。

会場をうろうろしながら、自分にとって心地いい「本との出会い方」、本のある空間の魅力、本を通した人と人との出会いを楽しんでみてください。

参加には事前申し込みが必要なものもありますので、くわしくはイベント公式サイトにてご確認くださいね。

 

「本のフェス」概要

日時:
2017年3月12日(日)10:00~19:00

メイン会場:
日本出版クラブ会館(東京都新宿区袋町6)【アクセス

「本のフェス」公式サイト:
https://honnofes.com/

同時開催:
神楽坂ブック倶楽部presents「一箱古本市@神楽坂」(3月11日・12日)


Pocket

タグ
  • ほんのひきだし公式Instagram

    ほんのひきだし公式Instagram
  • 関連記事

    ページの先頭に戻る