• 原作コミックはこれを読め!「干物妹!うまるちゃん」2015年夏アニメ 期待度ランキングベスト5【Part4】

    2015年07月05日
    楽しむ
    芝原 克也(日販 販売企画G)
    Pocket

    2015年夏アニメの期待度ランキングベスト5、第1回は「監獄学園」(講談社)、第2回は「GANGSTA.」(新潮社)、第3回は「青春×機関銃」(スクウェア・エニックス)をご紹介しましたが、第4回の今回は「干物妹!うまるちゃん」(集英社)をご紹介します。

    》バックナンバーはこちらから

     

    コミックス紹介

    干物妹!うまるちゃん 1
    著者:サンカクヘッド
    発売日:2013年09月
    発行所:集英社
    価格:555円(税込)
    ISBNコード:9784088797069

    「干物妹!うまるちゃん」は「ひもうと!うまるちゃん」と読みます。
    著者は過去作品に「ぽんてら」(マッグガーデン)、「荒くれネバーランド」(幻冬舎)があるサンカクヘッドさん。「週刊ヤングジャンプ」(集英社)にて連載中で、単行本は現在第6巻まで刊行されています。

    「干物妹!うまるちゃん」の主人公は、容姿端麗、成績優秀、スポーツ万能と三拍子揃った、誰もが憧れる完璧女子高生・土間うまる。会社員の兄・タイヘイと二人暮らしの美妹(びもうと)うまるちゃんは、ひとたび家に帰ると、漫画やアニメ、ジャンクフードに囲まれたグータラ生活が大好きな干物女な妹 “干物妹(ひもうと)” に大変身!グータラうまるちゃんと振り回されっぱなしの保護者兼兄・タイヘイの、ほのぼのした日常を描いたギャグ漫画です。

     

    単行本「干物妹!うまるちゃん」の読者の特徴は?

    (日販 WIN+調べ)

    現在の「干物妹!うまるちゃん」の読者は圧倒的に男性が多く、特に20代の男性が突出しています。

    「干物妹!うまるちゃん」のコミックス単行本を購入した方が他にどのようなコミックスを買っているか調べてみると、「月刊少女野崎くん」「アホガール」「食戟のソーマ」「坂本ですが?」「高橋さんが聞いている。」「WORKING!!」「働かないふたり」などが多く見られます。いわゆる“萌え”要素の強いコミックではなく、ギャグ系・日常系のコミックが好きな層にウケているようです。

     

    アニメ紹介

    「干物妹!うまるちゃん」のアニメーション制作は動画工房。過去には「ゆるゆり」「月刊少女野崎くん」などのアニメを手掛けています。アニメは7月よりABC、TOKYO MX、BS11、AT-Xなどで放送がスタートします。メインキャストは田中あいみさん、影山灯さん、白石晴香さん、古川由利奈さんといったフレッシュな声優たちが担当します。

    TVアニメ「干物妹!うまるちゃん」公式サイト
    http://umaru-ani.me/index.html

     

    「干物妹!うまるちゃん」の魅力は、なんといっても大好きな兄・タイヘイにとことん頼り切っているうまるちゃんの可愛さ! アニメで動くうまるちゃんに癒されてファンが増えること間違いなしです。随所にちりばめられたサブカル系の小ネタも笑えます。男女関係なく難しいことを考えずに楽しめる、笑えて癒される作品です。

     

    皆さん、「干物妹!うまるちゃん」に興味を持っていただけたでしょうか?
    さて次回は 「赤髪の白雪姫」(白泉社) をご紹介いたします。お楽しみに!


    「夏アニメ期待度ランキングベスト5」バックナンバー
    【part 1】「監獄学園」(平本アキラ/講談社)
    【part 2】「GANGSTA.」(コースケ/新潮社)
    【part 3】「青春×機関銃」(NAOE/スクウェア・エニックス)

     

    タグ
    Pocket






  • 関連記事

    ページの先頭に戻る