谷口、丸井、イガラシにまた会える!『キャプテン』『プレイボール』の続編が連載決定

2017年02月16日
楽しむ
日販 ほんのひきだし編集部 芝原
Pocket

『キャプテン』『プレイボール』の続編が「グランドジャンプ」で連載決定

ちばあきおさんによる野球漫画の傑作『キャプテン』『プレイボール』のその後を描く新連載が、4月5日(水)発売の集英社「グランドジャンプ」9号でスタートします。

今回続編を描くのは、『おれはキャプテン』『チェイサー』などで知られ、『グラゼニ』『江川と西本』など数多くの野球漫画で原作も務めたコージィ城倉さんです。

※いずれも「森高夕次」名義。

グラゼニ 1
著者:アダチケイジ 森高夕次
発売日:2011年05月
発行所:講談社
価格:596円(税込)
ISBNコード:9784063870046
おれはキャプテン 1
著者:コージィ城倉
発売日:2004年03月
発行所:講談社
価格:453円(税込)
ISBNコード:9784063633511

『キャプテン』は、1970年代に「月刊少年ジャンプ」で連載された野球漫画。名門・青葉学院野球部から弱小校の墨谷二中に転校した主人公の谷口タカオが、野球部の練習に参加するため青葉のユニフォームを着たことで「名門青葉のレギュラー選手だった」という噂が流れてしまうものの言い出せず(実際は二軍補欠)、猛練習を始めて成長していきます。


当時の野球漫画は、超人的な能力を持った少年を主人公とする作品が主流でしたが、ちばあきおさんは『キャプテン』などの作品で、等身大のキャラクターがコツコツ努力し、仲間と一緒に成長する姿を描くというスタイルを確立。

谷口の卒業後、後輩たちを主人公に連載が継続されたことでも話題を呼び、丸井、イガラシ、近藤といった次期キャプテンたちも読者から愛されました。

1980年代にはTVアニメ・アニメ映画が制作され、ファンはさらに拡大。米メジャーリーグのイチロー選手をはじめ、多くのプロ野球選手にも愛読者がいることで知られています。

キャプテン 1
著者:ちばあきお
発売日:1995年08月
発行所:集英社
価格:734円(税込)
ISBNコード:9784086170611

また『キャプテン』と同時連載されたスピンオフ作品『プレイボール』では、中学時代の怪我でボールを投げられなくなっていた谷口が、努力と根性で怪我を克服し、高校野球で再び奮闘する姿が描かれます。

しかし、ちばあきおさんが体調を崩したことから連載は中断。再開が待たれていましたが、ちばあきおさんが41歳で逝去。そのまま未完となっていました。

プレイボール 1
著者:ちばあきお
発売日:2006年07月
発行所:ホーム社(千代田区)
価格:514円(税込)
ISBNコード:9784834242188

今回コージィ城倉さんが描く続編では、高校3年生になった谷口が、丸井・イガラシらと甲子園を目指す姿が描かれるそうです。

連載にあたりコージィ城倉さんは、「新機軸は打ち出しません。コンセプトは『何も足さない。何も引かない』。ちばあきお先生が生きていたらおそらくこんなカンジで描いたのではないだろうか…というテイストを“再現”してみたい」とコメントしています。

不朽の名作の続編が描かれるということで、当時の愛読者たちはもちろんですが、これをきっかけに『キャプテン』『プレイボール』を知らない若い世代にも人気が出ると嬉しいですね。

▼「グランドジャンプ」公式サイトでコージィ城倉さんのイラスト入りメッセージ公開中!
http://grandjump.shueisha.co.jp/captain/

[2017.04.05追記]
『キャプテン』『プレイボール』の続編「プレイボール2」が掲載された「グランドジャンプ」9号が4月5日に発売になりました!

グランドジャンプ 2017年 4/19号
著者:
発売日:2017年04月05日
発行所:集英社
価格:360円(税込)
JANコード:4910276730470

現在「グランドジャンプ」の「プレイボール2」紹介ページにて、冒頭のページが試し読み出来ます。
http://grandjump.shueisha.co.jp/manga/playball2.html

Pocket

タグ
  • ほんのひきだし公式Instagram

    ほんのひきだし公式Instagram
  • 関連記事

    ページの先頭に戻る