• これはハリポタ以来のワクワク感かも!『とんがり帽子のアトリエ』が予想以上の売行で超品薄に

    2017年02月08日
    楽しむ
    日販 ほんのひきだし編集部 芝原
    Pocket

    「まだ1月なのに、もう今年のベストタイトルが決まってしまったかもしれない……」

    今回は、2017年1月に単行本第1巻が発売され、多くの漫画好きに衝撃を与えたファンタジー漫画をご紹介します。

    その漫画は、『とんがり帽子のアトリエ』。予想以上の人気で、現在“超”品薄状態となっています。


    『とんがり帽子のアトリエ』とは?

    とんがり帽子のアトリエ 1
    著者:白浜鴎
    発売日:2017年01月
    発行所:講談社
    価格:659円(税込)
    ISBNコード:9784063886900

    『とんがり帽子のアトリエ』は、講談社の月刊「モーニング・ツー」で2016年7月から連載されているファンタジー漫画。

    著者は、『エニデヴィ』で漫画家デビューした白浜鴎(しらはま・かもめ)さん。イラストレーターとしても活躍しており、アメコミ大手「マーベル・コミック」「DCコミックス」の装画などを担当。その画力の高さはこれまでも評価されていましたが、『とんがり帽子のアトリエ』を読んで「まさかここまでファンタジー作品と相性が良いとは!」と驚きました。

    ▼『エニデヴィ』は、世界を巻き込んで天使と悪魔がキャットファイトを繰り広げるコメディ作品(全3巻)。

    エニデヴィ 1
    著者:白浜鴎
    発売日:2013年06月
    発行所:エンターブレイン
    価格:670円(税込)
    ISBNコード:9784047289840

    ▼「バットガール&バーズ・オブ・プレイ」のイラスト。海外の読者からも絶賛するコメントが寄せられています。

     

    『とんがり帽子のアトリエ』あらすじ

    『とんがり帽子のアトリエ』の舞台は、魔法が人々の身近にあふれている世界。人々の「生活を豊かにしてくれる便利なもの」として、私たちの世界でいう電気やガスのように、なくてはならないものとなっています。

    しかし魔法の仕組みは、普通の人たちには分かりません。仕組みを知っていて魔法をかけられるのは、「魔法使い」だけなのです。

    この物語の主人公は、ココという女の子。仕立て屋に生まれた彼女は、お母さんの仕事を手伝いながら、いつも魔法使いになることを夢見ています。

    ▼魔法使いごっこをするココ。お母さんに「魔法使いには魔法の力を持って生まれた人しかなれない」と言われるが、夢を諦めきれないでいる。

    1 2 3
    タグ
    Pocket

  • kumon10/12~10/26 SP記事下

    『40周年限定版 くもんのはじめてのおけいこ』
  • GoogleAd:007



  • 関連記事

    ページの先頭に戻る