• 読者アンケート1位の期待作!くまがい杏子『チョコレート・ヴァンパイア』

    2017年01月26日
    楽しむ
    日販 販売企画部 なーちゃん
    Pocket

    初恋の相手だったはずなのに……
    “契約”で結ばれた2人を描く『チョコレート・ヴァンパイア』

    超スペクタルラブロマン『あやかし緋扇』やタイムトリップラブストーリー『片翼のラビリンス』などで知られる、くまがい杏子さんの最新作『チョコレート・ヴァンパイア』の第1巻が、1月26日(木)に発売されました。

    舞台は、人間とヴァンパイアの共存する世界。両親をヴァンパイアに殺された女の子・千代とヴァンパイアの少年・雪は、幼い頃に恋に落ち、深いつながりを求めて“紅血の契約”を結びます。

    その契約とは、ヴァンパイアは契約をした者の血しか吸えず、人間側も契約したヴァンパイアにしか血を与えられないというもの。

    しかし運命を共にした2人の関係は、高校生になって大きく変わってしまいました。

    千代は雪を嫌っており、雪も千代に対して素直でない態度ばかり。心の距離は開くばかりなのに契約によって離れられない2人の関係は、時に切なく、時に甘く描かれながら、再び少しずつ変わっていきます。

    2016年9月より小学館「Sho-Comi」で連載されている本作。連載スタートからいきなり読者アンケートで第1位を獲得した“超期待”となっています。

    チョコレート・ヴァンパイア 1
    著者:くまがい杏子
    発売日:2017年01月
    発行所:小学館
    価格:463円(税込)
    ISBNコード:9784091391490

    そこは、篝利月家が支配する学園。雪は篝月兄弟の末っ子であり学園のアイドルだった。
    一方、美崎千代はそんな雪を忌み嫌っていたのだが…。 実は、雪の正体はヴァンパイア、そして雪に血を与え続ける千代。なぜ憎しみの相手に血を与えるのか? ふたりの間の運命の秘密とは?

    小学館公式サイト『チョコレート・ヴァンパイア』より)

     

    時折見られる色っぽい表情に注目!

    千代と雪の関係の変化が大きな見どころではあるのですが、もう一つ注目していただきのが“ヴァンパイアの表情”です!

    くまがいさんの絵は、下のようなふんわりした可愛らしい雰囲気が特徴的なのですが、

    ヴァンパイアが血を吸うシーンでは……

    見てください! このお色気ムンムンの姿!! 口から血をたらしているこの表情……たまらなくドキドキさせられますね。

    本作ではぜひ、このギャップも楽しんでください。

     

    第1巻発売を記念して、描き下ろしイラストペーパー配布中!

    現在『チョコレート・ヴァンパイア』第1巻の発売を記念して、購入者を対象に、くまがいさんによる描き下ろしイラストペーパーが一部書店で配布されています。

    イラストには千代と雪が頬を寄せ合っている姿が描かれており、こちらは“可愛い”方の表情となっています。

    このペーパーはなくなり次第配布終了となります。ぜひお早めに、お近くの書店でゲットしてくださいね!

    〉試し読みはこちら
    http://www.sho-comi.com/sakuhin/kumagai2.html

    タグ
    Pocket






  • 関連記事

    ページの先頭に戻る