• あの教科書で見た「シュール」な絵の正体! シュルレアリスムの巨匠 13年ぶりの回顧展開催中!

    2015年06月24日
    楽しむ
    Honya Club.comスタッフ
    Pocket

    先日、国立新美術館で開催中の「マグリット展」に行ってきました。マグリットの本格的な回顧展はなんと13年ぶり!ルネ・マグリットは、ベルギーの国民的画家であり、 20世紀美術を代表する芸術家です。 シュルレアリスムの巨匠と呼ばれ、 その後のアートやデザインにも大きな影響を与えました。

    名前でピンとこなくても、大きな岩が空中に浮かんでいる「現実の感覚」や、 山高帽の男性が空から降っているように見える 「ゴルコンダ」などは教科書で見たことがあるのではないでしょうか?

    「これはパイプではない」という文字が書かれたパイプの絵や、卵を見ながら鳥の絵を描いている人の絵など、通常の視覚にとらわれないマグリットの不思議な世界には、たくさんの魅力が詰まっています♪晴れやかな空の絵のタイトルが何故か「呪い」だったりする、 そんな絵とタイトルの関係について考察するのも面白いですよ!

    東京での展示は6月29日までですので、まだの方はお急ぎください。7月11日からは京都展が始まります!お近くの方は是非足を運んでみてくださいね。
    国立新美術館 マグリット展 http://magritte2015.jp/

    マグリットをもっと知りたくなったあなたはこちら!

    もっと知りたいマグリット
    著者:南雄介 福満葉子
    発売日:2015年03月
    発行所:東京美術
    価格:1,944円(税込)
    ISBNコード:9784808710187

    マグリット事典
    著者:クリストフ・グリューネンベルク ダレン・ファイ 野崎武夫
    発売日:2015年04月
    発行所:創元社(大阪)
    価格:3,780円(税込)
    ISBNコード:9784422700977

    マグリット光と闇に隠された素顔
    著者:森耕治
    発売日:2013年01月
    発行所:マール社
    価格:2,700円(税込)
    ISBNコード:9784837304425

    タグ
    Pocket






  • 関連記事

    ページの先頭に戻る