• 今週公開の映画「僕らのごはんは明日で待ってる」「傷物語 Ⅲ冷血篇」

    2017年01月06日
    楽しむ
    ほんのひきだし編集部
    Pocket

    ◆◆◆ 本・コミックが原作の映画公開情報や、映画の関連本をまとめてご紹介しています ◆◆◆

     

    1月6日公開「傷物語 Ⅲ冷血篇」

    西尾維新さんの小説『傷物語』を、新房昭之総監督×シャフトが全三部作で映像化! 「Ⅰ鉄血篇」「Ⅱ熱血篇」に続き、ついに「Ⅲ冷血篇」が公開されます。

    〈あらすじ〉
    ドラマツルギー、エピソード、そしてギロチンカッター―
    怪異の専門家・忍野メメの助力も得て、3人の強敵との戦いに勝ち抜いた阿良々木暦。

    彼はついに、吸血鬼キスショット・アセロラオリオン・ハートアンダーブレードの四肢を奪い返すことに成功する。
    すべては、普通の人間に戻るため……。

    しかし再びキスショットのもとを訪れた暦は、吸血鬼という存在、その恐るべき本質を知ることになるのだった。
    決して取り返しのつかいない自分の行為を悔やみ、そしてその顛末に困惑する暦。
    後悔にさいなまれる彼の前に現れたのはほかでもない、暦の「友人」羽川翼だった。
    そして彼女が暦に告げた、ある提案とは……。

    映画「傷物語」公式サイトより)

    原作はこちら

    傷物語
    著者:西尾維新
    発売日:2008年05月
    発行所:講談社
    価格:1,404円(税込)
    ISBNコード:9784062836630

     

    1月7日公開「僕らのごはんは明日で待ってる」

    瀬尾まいこさんの恋愛小説が、Hey! Say! JUMP 中島裕翔さん×新木優子さん出演で実写映画化! 監督は、星野源さんの映画初主演作「箱入り息子の恋」を手掛けた市井昌秀さんです。

    〈あらすじ〉
    高校生の時出会って、付き合い始めた亮太と小春。
    無口でネガティブな亮太。太陽のように明るく超ポジティブな小春。
    性格は正反対だけど、運命の恋だった。
    二人が大学生になったある日――突然、小春は亮太に別れを切り出す。
    実は、小春は亮太に言えない秘密を抱えていた。
    別れの理由がわからないまま、亮太は何度も真っ直ぐな想いを伝えるが、小春はまったく取り合わず――。
    社会人になったある日小春の隠す真実を知った亮太は彼女のもとに再び走り出す。
    出会いから7年、運命の恋が再び動き始める――!

    映画「僕らのごはんは明日で待ってる」公式サイトより)

    原作はこちら

    僕らのごはんは明日で待ってる
    著者:瀬尾まいこ
    発売日:2016年02月
    発行所:幻冬舎
    価格:540円(税込)
    ISBNコード:9784344424500

    728x90

    タグ
    Pocket

  • GoogleAd:SP記事下




  • GoogleAd:007



  • 関連記事

    ページの先頭に戻る