〈書評〉衝撃と感動  文・郷原宏

2017年01月13日
楽しむ
日販 ほんのひきだし編集部 「新刊展望」担当
Pocket

毎年、木枯らしが吹き始める時季になると、今年読もうとして読めなかった本、読み逃してしまった本のことが気にかかる。できれば引き返して全部読み直したいのだが、そうすると今度は新しい本が読めなくなって、未練をさらに積み重ねることになる。人生は短く本の数は多い。せめては読んで悔いのない本を選んで読みたいものである。

若一光司『毒殺魔』は、松本清張の再来を思わせる社会派ミステリーの力作である。骨折でリハビリ中の若手ディレクター広川は、自宅に呼んだ風俗嬢リョウに恋をした。彼女が落としていった紙片には有名建築家加賀の住所が書かれていたが、加賀はやがて毒殺死体となって発見される。広川はリョウと連絡を取ろうとするが、彼女はすでに店をやめて沖縄に飛んでいた。やがて東京と大阪で公園の遊具に塗布された毒物のために子供たちが次々に死んでいく。そこにはつねにリョウと1人のシンガーソングライターの影があった。

この作品の隠されたテーマは「沖縄」である。かつて清張は「動機を描くことは人間を描くことであり、人間を描くことは社会を描くことに通じる」と語ったが、ここにはまさしく動機をもった犯罪者とその犯罪を生み出した戦後社会の実相がリアルかつアクチュアルに描き出されている。今年一番の問題作といっていいだろう。

毒殺魔
著者:若一光司
発売日:2016年11月
発行所:幻冬舎
価格:1,836円(税込)
ISBNコード:9784344030312

貫井徳郎『壁の男』は、一滴の血も流すことなく人生の謎を追及した純文学ミステリーである。北関東の小さな集落で、家々の壁に子供の落書きのように稚拙な絵を描きつづける男。彼はなぜそんな絵を描き、人々はなぜそれを許したのか。疑問を抱いたノンフィクションライターが彼の周辺を取材していくと、伏せたカードをめくるように、平凡にして数奇な男の半生が浮かび上がる。そして最後に思いも寄らぬ衝撃と感動が読者を待ち受けている。

壁の男
著者:貫井徳郎
発売日:2016年10月
発行所:文藝春秋
価格:1,620円(税込)
ISBNコード:9784163905525

辻堂ゆめ『あなたのいない記憶』は、虚偽記憶をテーマにした心理ミステリーである。小学生のとき同じ絵画教室に学んだ優希と淳之介は10年ぶりに再会して思い出を語り合う。ところが、先生の息子「タケシ」に関する2人の記憶はなぜか別の人物に入れ代わっていた。優希はタケシを絵本の登場人物だと思い込み、淳之介は有名なスポーツ選手と勘違いしていたのだ。2人はタケシの幼馴染みの先輩に連れられて心理カウンセラーを訪れる。ここでもまた衝撃と感動が待ち受けている。

あなたのいない記憶
著者:辻堂ゆめ
発売日:2016年11月
発行所:宝島社
価格:1,382円(税込)
ISBNコード:9784800262370

黒川博行『喧嘩』(すてごろ)は、直木賞受賞作『破門』につづく「疫病神」シリーズの最新作である。大阪府議会議員補欠選挙の票集めをめぐって代議士の地元秘書が暴力団麒林会と揉め、事務所に火炎瓶を投げ込まれた。そのサバキを請け負った建設コンサルタントの二宮は、背後にさらに大きな暴力団がからんでいると知ってやむをえず、疫病神こと桑原に助けを求める。政治の暗部に金の匂いを嗅ぎつけた桑原は、例によって天下無法の立ち回りを演じるのだが、破門中の身とあって、いつもほど調子よくはいかないところがまたおもしろい。

喧嘩
著者:黒川博行
発売日:2016年12月
発行所:KADOKAWA
価格:1,836円(税込)
ISBNコード:9784041046210

サイモン・コンウェイ『スパイの忠義(上・下)』(熊谷千寿訳)は、英国推理作家協会賞スティール・ダガー賞を受賞したスパイ小説。イギリス秘密情報機関の諜報員とその協力者が中東を舞台に陰謀と裏切りまみれの死闘を展開する。

スパイの忠義 上
著者:サイモン・コンウェイ 熊谷千寿
発売日:2016年11月
発行所:早川書房
価格:950円(税込)
ISBNコード:9784150413972

リー・チャイルド『ネバー・ゴー・バック(上・下)』(小林宏明訳)はトム・クルーズ主演の映画で知られる「ジャック・リーチャー」シリーズの邦訳第8作。古巣の米陸軍特別部隊に捕らえられたリーチャーが冤罪を晴らすべく営倉を脱出して全米を駆け巡る。

ネバー・ゴー・バック 上
著者:リー・チャイルド 小林宏明
発売日:2016年11月
発行所:講談社
価格:994円(税込)
ISBNコード:9784062933766

以上6冊、いずれも読んで悔いなき第一級のおもしろ本である。


(「新刊展望」2017年1月号 「おもしろ本スクランブル」より転載)
common_banner_tenbo

Pocket

タグ
  • ほんのひきだし公式Instagram

    ほんのひきだし公式Instagram
  • 関連記事

    ページの先頭に戻る