トリコ

島袋光年『トリコ』も完結!11月21日発売の「週刊少年ジャンプ」で最終回

2016年11月15日
楽しむ
日販 ほんのひきだし編集部 芝原
Pocket

『トリコ』が次週のジャンプで完結!

11月14日に発売された集英社「週刊少年ジャンプ」50号にて、島袋光年さんによる漫画『トリコ』が、1週間後の11月21日に発売される「週刊少年ジャンプ」51号をもって完結することが発表されました。

『トリコ』は未開の味を探求する「グルメ時代」を舞台に、若きホテル料理長・小松とカリスマ“美食屋”のトリコが未知の食材を求めて世界を冒険するグルメバトル漫画。2008年に「週刊少年ジャンプ」で連載をスタートし、2011年から2014年までTVアニメが放送、2011年・2013年には劇場版アニメも公開されました。単行本は現在第41巻まで発売されています。

トリコ 1
著者:島袋光年
発売日:2008年11月
発行所:集英社
価格:432円(税込)
ISBNコード:9784088746081
トリコ 41
著者:島袋光年
発売日:2016年10月
発行所:集英社
価格:432円(税込)
ISBNコード:9784088808048

 

相次ぐジャンプ長期連載の完結……『トリコ』は連載中の作品で何番目に古い?

『こちら葛飾区亀有公園前派出所』を筆頭に『BLEACH』『ニセコイ』『暗殺教室』と、近年「週刊少年ジャンプ」において長期連載作品の完結が相次いでいます。

ちなみにこの4作の連載開始時期は、それぞれ1976年、2001年、2011年、2012年。2008年に連載をスタートした『トリコ』は、現在「週刊少年ジャンプ」で連載されている作品の中で何番目に古いのでしょうか? 現在連載されている作品から、連載開始時期の古い順に5作品並べてみました(※休載中の作品を含む)。

1.『ONE PIECE』…1997年連載開始
2.『HUNTER×HUNTER』…1998年連載開始
3.『銀魂』…2004年連載開始
4.『トリコ』…2008年連載開始
5.『ハイキュー!!』…2012年連載開始

連載中の作品で最も古いのは、1997年に始まった『ONE PIECE』。『トリコ』は4番目となりました。『ハイキュー!!』なんて最近の作品だと思っていましたが、長寿作品トップ5に入っているんですね。

看板作品が次々に終わってしまうのは寂しい限りですが、漫画雑誌には新陳代謝も大切。今後ジャンプからどんな新しい作品が生まれてくるのか楽しみですね。まずは約8年の連載に幕を下ろす『トリコ』の最後を、しっかり見届けましょう!

Pocket

タグ
  • ほんのひきだし公式Instagram

    ほんのひきだし公式Instagram
  • 関連記事

    ページの先頭に戻る