• 尾田栄一郎さんが『ONE PIECE』で故郷・熊本を応援!復興支援のため5つのプロジェクトが始動

    2016年11月04日
    楽しむ
    ほんのひきだし編集部 浅野
    Pocket

    2016年4月に発生した地震で被害を受けた熊本県の復興を支援するため、熊本出身の尾田栄一郎さんと代表作『ONE PIECE』、地元自治体のコラボレーションによる「ONE PIECE 熊本復興プロジェクト」が始動しました。

    プロジェクトの内容は5つ。尾田栄一郎さんによる『ONE PIECE』の描き下ろしイラストがグッズ等に使用され、熊本復興のためにルフィたち麦わらの一味が活躍します!

     

    プロジェクトその1:熊本城復興プロジェクト(熊本市)

    被災した熊本城を応援することが目的。期間中に熊本市へ10,000円以上募金すると、「復興城主」となり城主証や、熊本市内で特典を受けられる城主手形、尾田栄一郎さん描き下ろしイラストを使用した『ONE PIECE』オリジナルグッズがもらえます。なお募金受付期間は、11月1日から2017年3月31日までとなっています。

     

    プロジェクトその2:益城町「ふるさと納税」(益城町)

    熊本地震で特に被害の大きかった益城町の復興を支援するもの。12月1日以降に10,000円以上を「ふるさと納税」すると、返礼として尾田栄一郎描き下ろしイラストを使用したグッズがもらえます。

     

    プロジェクトその3:「くまモン×ONE PIECE」オリジナルチャリティグッズ販売

    熊本県のゆるキャラ「くまモン」と『ONE PIECE』がコラボレーション! くまモンと麦わらの一味が描かれたチャリティグッズがショウワノートから発売され、販売収益は熊本に全額寄付されます。

     

    プロジェクトその4:とことん楽SEA観光スタンプラリー(上天草市)

    天草諸島東部・上天草市の観光ポイントを巡ってスタンプを集めると、特産品や『ONE PIECE』限定グッズが当たります。

     

    プロジェクトその5:『ONE PIECE』復興列車(高森町・湯前町)

    南阿蘇鉄道とくま川鉄道をラッピング列車が走ります。車内アナウンスはルフィの声! 南阿蘇鉄道では11月27日から2017年2月末まで運行、くま川鉄道は10月29日から2017年2月26日の土日・祝日のみの運行となっています。乗車するとに限定ポストカードがもらえます!

    また高森町・湯前町でも、地域限定スタンプラリーが行われます。

    ***

    熊本県出身の尾田栄一郎さん。熊本地震が起きた4月には、くまモンやルフィのイラストとともに「今、まだ民間から手を出すのは難しいですが、必ずや復興のお手伝いさせて頂きます」「フンバレよー!!」「必ず行くぞーー!!」と声を上げていました。

    熊本地震:尾田栄一郎、諫山創、原泰久ら人気漫画家たちが「くまモン」イラストで応援メッセージ

    現地へ赴くのが難しい方も、チャリティグッズは全国で販売されるそうですので、できることから熊本復興支援に参加してみてはいかがでしょうか?

    なお各プロジェクトの詳細やお問い合わせについては、「ONE PIECE.com」内のスペシャルニュースをご覧ください。

    〉『ONE PIECE』熊本復興プロジェクトについて(ONE PIECE.com)
    https://one-piece.com/news/detail/20161003_4601

     

    おすすめ関連記事

    本で熊本を応援!熊本の特産品などが総勢500名に当たる「本屋で熊本応援キャンペーン」開始【九州・沖縄エリア限定】

    タグ
    Pocket

  • GoogleAd:SP記事下




  • GoogleAd:007



  • 関連記事

    ページの先頭に戻る