ジャンプこち亀最終話

「こち亀」最終話掲載ジャンプ史上初の重版!日暮熟睡男登場の「こち亀ジャンプ」と合本で大晦日に発売

2016年11月07日
楽しむ
日販 ほんのひきだし編集部 芝原
Pocket

ジャンプ史上初の重版決定! 「こち亀両特パック」が発売

『こちら葛飾区亀有公園前派出所』連載終了にあたり、最終話が掲載された「週刊少年ジャンプ」42号と単行本完結200巻が予想を上回る売れ行きを見せ、発売後すぐに完売店が続出したことは記憶に新しいかと思います。

「こち亀」最終話掲載ジャンプ&完結200巻は完売店続出!秋本治の新連載やジャンプ作家陣参加のトリビュート企画も発表

この時に話題になったのが、「完売したジャンプは増刷されるのか?」ということ。単行本最終200巻は通常版・特装版ともに重版されましたが、ジャンプはこれまでのところ重版はされていません。本誌に掲載されたものと単行本とでは最終話の内容が違うということで、「ジャンプを手に入れられなかった」と残念な思いをしているファンの方は多いのではないでしょうか。

しかしこの度、なんと「週刊少年ジャンプ」1968年の創刊以来、史上初となる重版が決定! しかもただの重版ではなく、「こち亀」完結に先立って8月に発売された40周年記念増刊「こち亀ジャンプ」との合本で、「こち亀 爆売れ御礼!! 両さん特別アニバーサリーパック」として発売されることが明らかになりました。

「こち亀ジャンプ」といえば、4年に一度登場するオリンピック男「日暮熟睡男」が登場する最新エピソードが掲載されたことでも話題になった一冊。貴重な2つの掲載誌が手に入る、最後のチャンスです。

▼「日暮熟睡男」についてはこちらから

こち亀のオリンピック男「日暮熟睡男」の登場エピソード10話分が「ジャンプ+」で無料配信中 最新エピソードは「こち亀ジャンプ」に掲載

 

発売日は大晦日! 「両さん特別アニバーサリーパック」を確実に手に入れるために

「両さん特別アニバーサリーパック」の発売予定日は、2016年12月31日(土)。確実に手に入れたい方は、本日11月7日発売の「週刊少年ジャンプ」に掲載されている予約注文書で12月2日(金)までに書店に申し込みましょう。

発売後は書店店頭にもある程度並ぶかとは思いますが、確実に手に入れたい方は予約注文書で申し込んでおくのが安全策です。大晦日に「こち亀両特パック」を手に入れて、こち亀三昧な年末・年始を過ごしましょう!

Pocket

タグ
  • ほんのひきだし公式Instagram

    ほんのひきだし公式Instagram
  • 関連記事

    ページの先頭に戻る