%e6%9c%88%e5%88%8a%e3%82%a2%e3%82%af%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%b3

高野苺『orange』最新エピソードが月刊アクションに掲載!翔が亡くなった世界の須和と菜穂を描くスピンオフ

2016年10月26日
楽しむ
日販 ほんのひきだし編集部 芝原
Pocket

須和が主人公の『orange』スピンオフが「月刊アクション」12月号に掲載!

アニメ化・実写映画化もされた高野苺さんの大ヒット作『orange』のスピンオフとして、菜穂や翔たちの親友・須和弘人を主人公としたエピソードの前編が、10月25日発売の双葉社「月刊アクション」12月号に掲載されています。

月刊 アクション 2016年 12月号
著者:
発売日:2016年10月25日
発行所:双葉社
価格:650円(税込)
JANコード:4910014531260

タイトルは『orange-須和弘人-』。翔が17歳で亡くなった世界で、菜穂に想いを寄せながらも翔との恋愛を応援し続けてきた須和が、遺された菜穂とどんな人生を歩んでいったのかが60ページの大ボリュームで描かれます。本編『orange』では大人になった菜穂や須和たちが描かれていましたが、今回描かれるのはこれまで明かされていなかった後悔の物語。後編は、11月25日発売の1月号に掲載される予定です。

『orange』の本編はすでに完結していますが、今回のスピンオフ「orange-須和弘人-」前後編掲載、11月に開催される「TVアニメ『orange』展~未来のわたしからの手紙~」展、そして劇場版「orange-未来-」の公開と、イベントが目白押しです! なお「月刊アクション」12月号には、劇場版「orange-未来-」の最新情報も掲載されています。ファンの方は漏らさずチェックしておきましょう!

高野苺『orange』関連記事
高野苺『orange』初の大型展示開催決定!11月より池袋パルコミュージアムにて
高野苺「orange」須和視点のアニメ映画が11月全国公開 次号「月刊アクション」に新作エピソード掲載

Pocket

タグ
  • ほんのひきだし公式Instagram

    ほんのひきだし公式Instagram
  • 関連記事

    ページの先頭に戻る