img_114611_3

カイジの「鉄骨渡り」を体験!PSVR用ソフト今冬発売

2016年10月24日
楽しむ
日販 ほんのひきだし編集部 芝原
Pocket

PlayStation®VRでカイジの「鉄骨渡り」が体験できる!

福本伸行さんの人気漫画『賭博黙示録カイジ』に登場するデスゲームの中で、最も有名なものの一つである「鉄骨渡り」。この鉄骨渡りを体験できるPlayStation®VR用ゲームソフト「カイジVR ~絶望の鉄骨渡り~」が今冬、ソリッドスフィアから発売されます!

new_img_114611_1

鉄骨渡りは『賭博黙示録カイジ』の第2章「絶望の城」編(単行本第6巻~第8巻収録)に登場するギャンブル。ビルの間に渡された幅の狭い鉄骨の上を歩き、橋に手をつくか落下した場合は失格になるというルールで、ゴールする順位を競います。

「カイジVR ~絶望の鉄骨渡り~」では、プレイヤーは挑戦者の1人となって、カイジをはじめ佐原や石田たちと一緒に鉄骨を渡ります。下には薄いマットが敷いてあるだけ。落ちると大怪我するか、最悪の場合死亡してしまうという恐怖がVRならではの臨場感で味わえます。現実では絶対やりたくないですが、VR空間なら一度挑戦してみたい気がします。

img_114611_2

そしてゲーム内では、作中の名シーンも再現。実際にカイジたちと同じ世界で鉄骨渡りに挑戦しているかのような体験ができるそうです。
img_114611_3

強風は吹くのか、鉄骨に電流が流れているのか、他のキャラクターとの押し合いは起こるのかなど、『賭博黙示録カイジ』の世界がどこまで再現されるのか気になるところです。

なおPlayStation®VRは10月13日の発売以降、現在も入手困難な状態が続いています。「カイジVR ~絶望の鉄骨渡り~」の発売日や価格はまだ発表されていませんが、ぜひそれまでには入手しておきたいですね。

 

原作情報

「カイジ」シリーズは『賭博黙示録カイジ』をはじめ『賭博破戒録カイジ』『賭博堕天録カイジ』など続編も多数発表されています。現在は講談社「週刊ヤングマガジン」にて『賭博堕天録カイジ ワン・ポーカー編』が連載中。単行本は現在第12巻まで発売されています。

賭博堕天録カイジワン・ポーカー編 12
著者:福本伸行
発売日:2016年10月
発行所:講談社
価格:617円(税込)
ISBNコード:9784063828658

あわせて読みたい:
完売店続出っ……!「カイジ」スピンオフ『中間管理録トネガワ』が圧倒的に面白い
呑む!打つ!買う! 文・「近代麻雀」編集長 星野信夫
福本伸行『銀と金』が池松壮亮主演でドラマ化!2017年1月に放送


©福本伸行/highstone, Inc. ©Solid Sphere, Inc.
※「PlayStation」「プレイステーション」および「PS4」は株式会社ソニー・インタラクティブエンタテインメントの登録商標です。

Pocket

タグ
  • ほんのひきだし公式Instagram

    ほんのひきだし公式Instagram
  • 関連記事

    ページの先頭に戻る