• 「書くより喋る方が100倍も好き」なベストセラー作家が雑談の極意を伝授!今週の新刊台

    2016年10月22日
    楽しむ
    日販 仕入部 N.M
    Pocket

    「話すのがもっとうまくなりたい」「話し相手をもっと楽しませたい」と思ったことはありませんか? 私は久しぶりに友人と会った時や、職場の飲み会で特にそう感じます。巷では雑談関連の本も多く発売されていますが、今週はちょっと変わった一冊が発売されました。

    今週の新刊台を見てみましょう。

     

    新書

    『雑談力』(百田尚樹/PHP研究所)
    よく「雑談では、相手が興味を持ちそうな話をするべきだ」といわれますが、「書くより喋る方が100倍も好き」と公言している百田尚樹さんによれば、真の雑談とは「話し手が一番興味のあることを話すこと」なのだそうです。「ダメな雑談を面白くする3か条」など具体的なノウハウが詰まっており、随所に百田さんらしい物事の捉え方や表現方法が散りばめられた『雑談力』。雑談の奥深さを感じる一冊です。

    雑談力
    著者:百田尚樹
    発売日:2016年10月
    発行所:PHP研究所
    価格:842円(税込)
    ISBNコード:9784569831794

     

    文芸書

    『継続捜査ゼミ』(今野敏/講談社)
    警察小説と学園ミステリを組み合わせるという、新感覚の警察小説が発売されました! 作者は今野敏さん。元ノンキャリア刑事の大学教授とイマドキ女子大生の捜査チーム、その名も「三宿女子大継続捜査ゼミ」の個性豊かな登場人物たちが、未解決事件に挑みます。

    継続捜査ゼミ
    著者:今野敏
    発売日:2016年10月
    発行所:講談社
    価格:1,728円(税込)
    ISBNコード:9784062202398

     

    文庫

    『ホーンテッド・キャンパス きみと惑いと菜の花と』(櫛木理宇/KADOKAWA)
    シリーズ累計90万部突破、第19回日本ホラー小説大賞・読者賞を受賞した「ホーンテッド・キャンパス」シリーズの最新刊。幽霊が視えてしまう大学生の八神森司と、片思い相手・灘こよみが日常の謎を解く青春オカルトミステリです。超草食系ながらついにこよみと初デートすることになり浮かれる森司に、次々と舞い込む事件解決の依頼。連続殺人事件の現場付近に現れた足だけの霊、森司がかつて経験した同時二重体(バイロケーション)の謎。森司は謎を解決できるのか、そして無事こよみとデートできるのか!? まさに見どころ満載です。

    ホーンテッド・キャンパス きみと惑いと菜の花と
    著者:櫛木理宇
    発売日:2016年10月
    発行所:KADOKAWA
    価格:691円(税込)
    ISBNコード:9784041044469

     

    教養

    『自分を鍛える!』(ジョン・トッド、渡部昇一/三笠書房)
    全米大ベストセラーとなった“充実した人生”を手に入れる名著が、新装版で登場しました。貧しい家庭に生まれ病弱だったというジョン・トッドさんの実体験をもとに、効率的な頭の鍛え方や時間の使い方、健康な身体づくりなど、豊かな人生のための知的トレーニング実践法が解説されています。

    自分を鍛える! 〔2016年新装新版〕
    著者:ジョン・トッド 渡部昇一
    発売日:2016年11月
    発行所:三笠書房
    価格:1,296円(税込)
    ISBNコード:9784837957737
    1 2
    タグ
    Pocket

  • GoogleAd:SP記事下




  • GoogleAd:007



  • 関連記事

    ページの先頭に戻る