同級生

アニメ「同級生」原画展が11月・12月に都内2か所で開催決定!

2016年10月21日
楽しむ
ほんのひきだし編集部
Pocket

中村明日美子さんの漫画を原作として制作され、2016年2月に劇場公開されたアニメ「同級生」。9月に『「同級生」原画集/総作画監督修正集/美術集』とビジュアルブック『同級生 画帖』が発売されたことを記念して、2か月連続で原画展が行なわれることが決定しました。

同級生画帖
発売日:2016年09月
発行所:復刊ドットコム
価格:2,484円(税込)
ISBNコード:9784835454016

アニメ「同級生」原画展は11月17日から29日に中野ブロードウェイ内の「Pixiv Zingaro」、12月1日から26日には西荻窪の「ササユリカフェ」にて順次開催されます。『同級生 画帖』に収録されているカットはもちろん、未収録の原画なども初公開。佐条や草壁だけでなく背景美術まで、スクリーンで観た繊細で美しい画の数々が間近で味わえます。またそれぞれの会場では物販も実施され、そこでしか手に入らないグッズも多数用意されているとのことです。

『同級生』は、メガネの秀才・佐条利人と今時の高校生・草壁光という「ジャンルの全く違う」2人が戸惑いつつも惹かれ合うピュアな恋愛を描いた、中村明日美子さんの代表作ともいえるBL漫画の名作。『同級生』自体は単巻ですが、その後の2人や彼らをとりまくキャラクターを描いた『卒業生 冬』『卒業生 春』『空と原』『O.B.(全2巻)』も刊行されています。

同級生
著者:中村明日美子
発売日:2008年02月
発行所:茜新社
価格:669円(税込)
ISBNコード:9784871829687

▼「同級生」シリーズについて詳しくはこちら

中村明日美子のBLコミック『同級生』が映画化の影響で売行好調

 

アニメ「同級生」原画展 概要

〈第1弾〉pixiv Zingaro(http://pixiv-zingaro.jp/
2016年11月17日(木)~29日(火)12:00~19:00 ※11月22日(火)は休廊日
入場無料

〈第2弾〉ササユリカフェ(http://sasayuricafe.com/
2016年12月1日(木)~26日(月)11:30~22:00(LO 21:30)※火・水定休
入場無料(ワンオーダー制)
※展示期間内の毎週金曜日(2日、9日、16日、23日)は、男性ファンが気軽に来場できるよう「メンズおすすめデー」となっています。

▼ササユリカフェでは現在、「『この世界の片隅に』ができるまで ~『マイマイ新子と千年の魔法』からの軌跡~」が開催中です!

Pocket

タグ
  • ほんのひきだし公式Instagram

    ほんのひきだし公式Instagram
  • 関連記事

    ページの先頭に戻る