• このコミックがキテる!既刊5巻以内のおすすめ漫画ランキング〈9月新刊発売〉

    2016年09月30日
    楽しむ
    日販 販売企画部 福田(コミック担当)
    Pocket

    全国書店のPOSデータを収集・分析し、まだ巻数の若い伸び盛りの漫画を厳選し紹介する「このコミックがキテる!既刊5巻以内のおすすめ漫画ランキング」。今回は9月に最新巻が発売されたタイトルから紹介します。

    メジャーなS級タイトルだけでは飽き足らない、新しいモノ好きでライトな漫画好きの方が次の一冊に出会うきっかけになれば幸いです。試し読みができる作品は、試し読みページへのリンクも掲載します。気になった作品は、ぜひ書店で探してみてください!

    〈買い忘れはない?8月に最新刊が発売されたおすすめ漫画はこちら〉
    http://hon-hikidashi.jp/enjoy/16629/

    〈7月のランキングはこちら〉
    http://hon-hikidashi.jp/enjoy/15196/

     

    第1位『午前0時、キスしに来てよ』〈最新4巻が9月13日発売〉

    『近キョリ恋愛』『きょうのキラ君』のみきもと凜が贈る、リアル・シンデレラストーリー♥♥

    午前0時、キスしに来てよ 1
    著者:みきもと凜
    発売日:2015年07月
    発行所:講談社
    価格:463円(税込)
    ISBNコード:9784063419931

    〈あらすじ〉
    誰もが認める優等生・日奈々のヒミツの願い──それは“おとぎ話のような恋”をすること。ある日、日奈々の高校に超絶イケメン俳優・綾瀬 楓が映画撮影で来たことが、日奈々の平凡な毎日を変えていく──。

    講談社コミックプラス『午前0時、キスしに来てよ(1)』より)

    〈この漫画が好きな人におすすめ!〉
    ・『椿町ロンリープラネット』(やまもり三香/集英社)
    ・『PとJK』(三次マキ/講談社)
    ・『思い、思われ、ふり、ふられ』(咲坂伊緒/集英社)

    〈おすすめポイント〉
    『近キョリ恋愛』『きょうのキラ君』のみきもと凛さんの最新作、待望の第4巻です! 真面目な女子高生とイケメン俳優とのリアルシンデレラストーリーは、正統派の少女漫画が好きな方に特におすすめです。登場人物も増えてきて、物語はさらに盛り上がってきています。

    〉作品紹介ページ(第1話試し読みあり)
    http://kc.kodansha.co.jp/product?isbn=9784063419931

     

    第2位『兄に愛されすぎて困ってます』〈最新4巻が9月26日発売〉

    実写映画化決定!! 『制服でヴァニラ・キス』の夜神里奈が描く、ヤンデレ兄に愛されまくりな兄妹ラブ!

    兄に愛されすぎて困ってます 1
    著者:夜神里奈
    発売日:2015年10月
    発行所:小学館
    価格:463円(税込)
    ISBNコード:9784091378132

    〈あらすじ〉
    カッコよくて 優しくて でもちょっと口の悪い 自慢のお兄
    だけど私たち ホントの兄妹じゃなかった

    そしてお兄から 突然のキス!
    なんかのジョーダンだと思ったよ けどお兄の目は真剣で・・・

    このドキドキをどうすればいい? 兄妹なのに こんなに愛されてどうしたらいい?

    小学館公式HP『兄に愛されすぎて困ってます(1)』より)

    〈この漫画が好きな人におすすめ!〉
    ・『コーヒー&バニラ』(朱神宝/小学館)
    ・『煩悩パズル』(川上ちひろ/小学館)
    ・『三神先生の愛し方』(相川ヒロ/講談社)
    ・『ReReハロ』(南塔子/集英社)

    〈おすすめポイント〉
    『17歳、キスとジレンマ』『制服でヴァニラ・キス』の夜神里奈さんによる最新作・通称「兄こま」。いつもは意地悪なくせに本当は妹が大好きな“ヤンデレ兄“に愛されまくる、溺愛系激甘兄妹ラブコメです。土屋太鳳さん主演で実写映画化が決定しており、2017年夏公開予定です。

    土屋太鳳とGENERATIONS片寄涼太が兄妹役に!溺愛系少女漫画『兄に愛されすぎて困ってます』が実写映画化

    〉作品紹介ページ(第1話試し読みあり)
    http://www.sho-comi.com/sakuhin/yagami.html

     

    第3位『パパと親父のウチご飯』〈最新5巻が9月9日発売〉

    子育てにルームシェアに、日々奮闘するシングルファザーたちを描いた心温まるグルメ漫画!!

    パパと親父のウチご飯 1
    著者:豊田悠
    発売日:2014年12月
    発行所:新潮社
    価格:626円(税込)
    ISBNコード:9784107717887

    〈あらすじ〉
    気丈夫な元カノから子供をあずけられた、整体師・千石。子供を引き取り妻と離婚した、漫画編集者・晴海。子育てに奮闘する2人は、郊外でのルームシェア生活を選択したが――。

    web@バンチ『パパと親父のウチご飯(1)』より)

    〈この漫画が好きな人におすすめ!〉
    ・『甘々と稲妻』(雨隠ギド/講談社)
    ・『ワカコ酒』(新久千映/徳間書店)
    ・『おとりよせ王子飯田好実』(高瀬志帆/徳間書店)

    〈おすすめポイント〉
    『パパと親父のウチご飯』は、子どもたちの可愛らしさがたまらない作品! 子どもたちがおいしそうにご飯を食べ始める様子に、ほっこり温かい気持ちになります。コワモテだけれど器用な「千石」、不器用な優男「晴海」という対照的な2人の父親が、シェアハウスしているという珍しい設定にも注目です(ちなみにBL設定はありません)。

    〉作品紹介ページ(第1話試し読みあり)
    http://www.comicbunch.com/comicinfo/uchigohan/

    1 2 3
    タグ
    Pocket

  • GoogleAd:SP記事下




  • GoogleAd:007



  • 関連記事

    ページの先頭に戻る