ストロベリーライフ

あの直木賞作家待望の新刊が発売!今週の新刊台

2016年09月24日
楽しむ
日販 仕入部 N.M
Pocket

『海の見える理髪店』で第155回直木三十五賞を受賞した荻原浩さん。今週はそんな荻原浩さんの新刊をはじめ、大人気女優の写真集や“腐女子”を描いたエッセイ漫画の続編などが発売されています。今週の新刊台を見てみましょう。

 

文芸書

『ストロベリーライフ』(荻原浩/毎日新聞出版)
『海の見える理髪店』で直木賞を受賞した荻原浩さんの新刊。主人公は会社を辞めて独立し、一流デザイナーを目指す恵介。初めは好調だった仕事が徐々に減っていく中、イチゴ農家を営む実家から「お父さんが倒れた」と連絡が入ります。農家を継いでもらいたい母親と、猛反対する妻の間で板挟みになる恵介。夢を諦めるか、実家を捨てるか。人生の岐路に立つ恵介が取った選択とは!? 農業への愛、家族の底力、仕事の醍醐味がギュッと詰まった感動長編です。

ストロベリーライフ
著者:荻原浩
発売日:2016年10月
発行所:毎日新聞出版
価格:1,728円(税込)
ISBNコード:9784620108230

【荻原浩さん関連記事】
芥川賞は村田沙耶香『コンビニ人間』、直木賞は荻原浩『海の見える理髪店』に決定
〈インタビュー〉荻原浩さん『金魚姫』 同居人は金魚の化身!? 哀しくユーモラスな生と記憶の物語
新直木賞作家・荻原浩さんインタビュー:受賞第一作『ストロベリーライフ』は甘くて酸っぱい苺味

 

写真集

『かくしごと』(佐々木希/講談社)
デビューから10年、佐々木希さんの“今までで一番オトナな写真集”が発売されました。今回のテーマはずばり「彼との2泊3日の旅行」。無邪気でかわいい笑顔が印象的な佐々木希さんですが、今作ではドキッとさせるような艶っぽい表情も見ることができます。温泉や浴衣、下着のシーンが披露されているほか、デビュー10年を振り返る2万字インタビュー、女優・大政絢さんとの対談も掲載されており、佐々木希さんのこれまでの10年間が全て分かる写真集となっています。

かくしごと
著者:佐々木希 川島小鳥
発売日:2016年09月
発行所:講談社
価格:1,836円(税込)
ISBNコード:9784062202497

 

コミックエッセイ

『腐女子のつづ井さん 2』(つづ井/KADOKAWA)
ツイッターで人気大沸騰! 累計13万部突破の大人気腐女子コメディー第2弾が発売されました。『腐女子のつづ井さん』は、BLオタクのつづ井さんとその仲間たちの日常をつづったエッセイ漫画。「イケメンキャラの声を手に入れる方法」「仕事ですごく疲れたときの腐女子流ライフハック」「腐女子ラップバトル」など、思わず声に出して笑ってしまう腐女子エピソードが満載です。愛すべき“腐女子ワールド”をぜひお楽しみください。

腐女子のつづ井さん 2
著者:つづ井
発売日:2016年09月
発行所:KADOKAWA
価格:1,026円(税込)
ISBNコード:9784040686974

 

実用書

『マンガでわかる 最高の結果を引き出す心理交渉術』(DaiGo/リンダパブリッシャーズ発行・徳間書店発売)
多くの著書があるメンタリストのDaiGoさんが、初めて漫画を用いてノウハウを分かりやすく紹介してくれている一冊。「自己開示の法則」「ハロー効果」「プッシュステイメント」など、一見難しそうな心理交渉術が漫画で解説されているので、すんなり理解できてすぐに実践できます。最後の章を読み終えた時、きっと心理交渉術の数々が自然に身に付いているはず。今まで興味はあったけれど難しそうだなと敬遠してきた方におすすめです。

マンガでわかる最高の結果を引き出す心理交渉術
著者:DaiGo 蛭田直美 長谷川梢
発売日:2016年09月
発行所:リンダパブリッシャーズ
価格:1,080円(税込)
ISBNコード:9784198642327

 

絵本

『これはすいへいせん』(谷川俊太郎、tupera tupera/金の星社)
詩人・谷川俊太郎さんと、亀山達矢さん・中川敦子さんによるユニット「tupera tupera」が初めてのコラボレーション! 「すいへいせん」という一文からスタートし、ページをめくるごとに文章がくっついてどんどん長くなっていく「つみあげうた」をテーマにした作品です。谷川俊太郎さんならではの文章に、味わい深いtupera tuperaの絵がマッチした遊び心満載の一冊。言葉がつながるごとに絵本の世界が変化し広がっていく、不思議で楽しい言葉遊び絵本です。

これはすいへいせん
著者:谷川俊太郎 tupera tupera
発売日:2016年09月
発行所:金の星社
価格:1,620円(税込)
ISBNコード:9784323073668

以上、今週は5タイトルご紹介しました。次回もお楽しみに。

 

先週の新刊台を見る

いま、インテリが読まなければならない本とは?世界的ベストセラー『サピエンス全史』が日本上陸!今週の新刊台

Pocket

タグ
  • ほんのひきだし公式Instagram

    ほんのひきだし公式Instagram
  • 関連記事

    ページの先頭に戻る