• 本屋大賞第2位の大ヒット小説『君の膵臓をたべたい』映画化決定!

    2016年09月14日
    楽しむ
    日販 ほんのひきだし編集部 芝原
    Pocket

    住野よる『君の膵臓をたべたい』が映画化!

    住野よるさんの『君の膵臓をたべたい』(通称「キミスイ」)が、映画化されることが決定しました。

    監督は映画「黒崎くんの言いなりになんてならない」の月川翔さん、脚本は「ホットロード」「アオハライド」の吉田智子さんが担当します。

    気になるキャストですが、山内桜良役はドラマ「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」でめんま役を好演した浜辺美波さん、“僕”役はダンスロックバンド「DISH//」の北村匠海さんと、フレッシュな若手俳優のW主演。また、現在の“僕”を小栗旬さん、桜良の親友だった恭子役を北川景子さんが演じます。

    映画「君の膵臓をたべたい」は2017年夏に全国で公開されます。

    【追記】映画の公開日が2017年7月28日(金)に決定しました!

     

    原作者・住野よるさんのコメント

    『君の膵臓をたべたい』は新人作家・住野よるさんによる青春小説です。

    「ダ・ヴィンチBOOK OF THE YEAR 2015」で第2位、「本屋大賞」2016で第2位を獲得、「2016年上半期ベストセラー(日販調べ)」では総合第4位にランクイン。現在累計59万部突破の大ヒットを記録しています。

    君の膵臓をたべたい
    著者:住野よる
    発売日:2015年06月
    発行所:双葉社
    価格:1,512円(税込)
    ISBNコード:9784575239058

    ある日、高校生の僕は病院で1冊の文庫本を拾う。タイトルは「共病文庫」。それは、クラスメイトである山内桜良が密かに綴っていた日記帳だった。そこには、彼女の余命が膵臓の病気により、もういくばくもないと書かれていた。こうして、偶然にも【ただのクラスメイト】から【秘密を知るクラスメイト】となった僕。まるで自分とは正反対の彼女に、僕は徐々にひかれていった。だが、世界は病を患った彼女にさえ、平等に残酷な現実をつきつける――。

    双葉社公式HP『君の膵臓をたべたい』より)

    今回の『君の膵臓をたべたい』映画化にあたり、著者の住野よるさんがツイッターで以下のようにコメントしています。

    映画は原作小説と少しストーリーが異なるとのこと。ぜひ映画公開前に原作小説を読んで、その違いを楽しみましょう!

    【あわせて読みたい!『君の膵臓をたべたい』関連記事】
    「セカチュー」を超えるか!?『君の膵臓をたべたい』がいよいよ発売
    「キミスイ」「また夢」の住野よるさんってどんな人?本人に直接聞いてみた〈単独インタビュー〉
    本屋大賞第2位のヒット作『君の膵臓をたべたい』が漫画化!「月刊アクション」で連載スタート

    タグ
    Pocket

  • GoogleAd:SP記事下




  • GoogleAd:007



  • 関連記事

    ページの先頭に戻る