ガラスの仮面

『ガラスの仮面』が3頭身・3Dのギャグアニメに!?「秘密結社鷹の爪」のDLE制作で10月より放送

2016年08月30日
楽しむ
日販 ほんのひきだし編集部 芝原
Pocket

『ガラスの仮面』がまさかの3Dギャグアニメ化!

美内すずえさんの人気少女漫画『ガラスの仮面』40周年を記念して、スピンオフショートアニメ「3ねんDぐみガラスの仮面」が10月3日から放送されることが決定しました。原作者である美内すずえさん本人の監修のもと、脚本・シリーズ構成を赤尾でこさん、アニメーション制作を「秘密結社鷹の爪」で知られるDLEが担当します。

原作『ガラスの仮面』は、1976年に白泉社「花とゆめ」で連載を開始した長期連載漫画。伝説の舞台「紅天女」を演じるために競い合う主人公・北島マヤやライバル・姫川亜弓の姿を描いた作品で、単行本は現在第49巻まで発売されており累計発行部数は5,000万部以上、過去にアニメ化・ドラマ化もされている超人気作です。

アニメ「3ねんDぐみガラスの仮面」の内容は、私立北風学園を舞台とした学園ギャグアニメ。北島マヤ、月影千草、姫川亜弓、桜小路優が3年D組の生徒、速水真澄が教師という設定で、いずれも3頭身にデフォルメされ3Dデザインされて登場します。

キャストは、北島マヤ役に阿澄佳奈さん、姫川亜弓役に大久保瑠美さん、月影千草役に田中敦子さん、桜小路優役に梶裕貴さん、そして速水真澄役に小野大輔さんが決定。ナレーターは、「秘密結社鷹の爪」で総統や吉田くん、レオナルド博士など多数のキャラクターを演じ分けたFROGMANさんが担当します。

現代社会を風刺したストーリー展開にも注目。『ガラスの仮面』ファンは必見のアニメとなりそうです。

アニメ「3ねんDぐみガラスの仮面」

TOKYO MXにて10月3日(月)21:55より毎週月曜放送(※YouTube、ニコニコ動画でも同スケジュールで放送)

公式サイト
http://www.garasunokamen3d.com/

Pocket

タグ
  • ほんのひきだし公式Instagram

    ほんのひきだし公式Instagram
  • 関連記事

    ページの先頭に戻る