• 10月アニメ「舟を編む」櫻井孝宏、神谷浩史、坂本真綾らキャスト発表 最新PVも公開中

    2016年08月19日
    楽しむ
    日販 ほんのひきだし編集部 芝原
    Pocket

    10月放送スタート!アニメ「舟を編む」のキャスト・スタッフが発表

    フジテレビ「ノイタミナ」枠で2016年10月に放送が始まるTVアニメ「舟を編む」。原作は2012年に本屋大賞を受賞した三浦しをんさんの小説で、原作で描かれた『昭和元禄落語心中』の雲田はるこさんによるイラストがキャラクターデザインの原案となっています。

    『舟を編む』は、「玄武書房」という出版社を舞台に「辞書編集」を通じて思いを伝えられない不器用な人間たちを描いた作品。口下手なのに営業部員として働く主人公・馬締光也や、チャラチャラした軽薄な印象の編集部員・西岡正志といった個性的なキャラクターが多数登場します。

    あらすじ

    「まじめもいいけど、もう少し空気を読めってコト」

    「西岡さんの仰る『空気』は【呼吸する】ものではなく、【場の状況、雰囲気】を表す際に用いる『空気』ですね・・・」

    中型国語辞典『大渡海』の刊行計画が進む、出版社・玄武書房のベテラン編集者・荒木は、自身の定年を間近に控えて後継者を探しに躍起になっていた。そんな中、西岡から馬締の話を聞き、彼をスカウトすることに……。

    TVアニメ「舟を編む」公式サイトより)

     

    櫻井孝宏さんらによるPV第1弾も公開

    今回TVアニメ「舟を編む」で主人公・馬締光也役を務めることになったのは、人気声優の櫻井孝宏さん。そのほか西岡正志役に神谷浩史さん、馬締のよき理解者となる大家の孫娘・林香具矢役に坂本真綾さんと、これもまた人気の声優さんが決定しています。監督は「少年ハリウッド」の黒柳トシマサさん、シリーズ構成は佐藤卓哉さん、キャラクターデザインは青山浩行さん。アニメーション制作はZEXCSが担当します。

    キャスト発表にあわせて、初公開となるTVアニメ「舟を編む」のPV第1弾も公開されております。アニメーション映像と豪華声優によるキャラクターボイスをぜひチェックしてみてください!

    〉TVアニメ「舟を編む」公式サイト
    http://www.funewoamu.com/

     

    三浦しおんさん、雲田はるこさんのコメントも到着!

    TVアニメ「舟を編む」の本格始動にあわせて、原作者の三浦しをんさんと、キャラクター原案を務めた雲田はるこさんからのメッセージも届いております。

    ●原作者:三浦しをんさん
    アニメ『舟を編む』、順調に準備が進んでおります。 シナリオ、絵コンテ、美術設定など、どれもこれも感嘆のため息が出てきます。スタッフのみなさまの情熱が詰まった作品になりそうで、とっても楽しみです! しかも、原作の連載当時からイラストを担当してくださった雲田はるこさんに、キャラクター原案としてご参加いただけるとは! 鬼に金棒だ。

    ●キャラクターデザイン原案:雲田はるこさん
    『舟を編む』連載開始当初から、担当さんと二人で「世界一の『舟を編む』ファンである」事を自負してまいりました。 そんな大好きな作品が、発刊から長年に渡って愛され続け、ついにアニメ化です。 こんなに感慨深い事はありません。

    またTVアニメ「舟を編む」公式サイトでは、先日アフレコに立ち会った際のお二人の感想も公開されています。

    http://news.noitamina.tv/funewoamu/article/20160818_message.html

     

    雲田はるこによるコミカライズ企画が「ITAN」で進行中!

    なお『舟を編む』は、雲田はるこさんによるコミカライズ企画も進行中。10月7日(金)発売の講談社「ITAN」34号にて短期集中連載がスタートします!

    松田龍平さん・宮崎あおいさんが出演した実写映画でも話題になりましたが、今年10月からはまた『舟を編む』が盛り上がりそうですね。原作を読んだことがない方は、この機会にぜひ読んでみてください。

    舟を編む
    著者:三浦しをん
    発売日:2015年03月
    発行所:光文社
    価格:670円(税込)
    ISBNコード:9784334768805

    【関連記事】
    櫻井孝宏、神谷浩史のメッセージが聞ける!「舟を編む」超巨大ARポスターが新宿駅に出現

    タグ
    Pocket

  • GoogleAd:SP記事下




  • GoogleAd:007



  • 関連記事

    ページの先頭に戻る