浦沢直樹の大型個展が大阪へ!「描いて描いて描きまくる-大阪の巻-」2016年11月に開催決定

2016年08月18日
楽しむ
日販 ほんのひきだし編集部 芝原
Pocket

今年の1月から3月にかけて東京・世田谷文学館で開催された、浦沢直樹さんによる大型個展「浦沢直樹展 描いて描いて描きまくる」。漫画家・浦沢直樹初の大型個展となるこの企画展が、2016年11月より大阪で開催されることが決定しました!

「浦沢直樹展 描いて描いて描きまくる-大阪の巻-」は2016年11月26日(土)から2017年1月25日(水)まで、大阪南港「ACT」の特設会場(ITM棟2階)にて開催されます。

講談社「モーニング」8月18日発売号で完結を迎えた『BILLY BAT』をはじめ、『パイナップルARMY』『YAWARA!』『MASTERキートン』『Happy!』『MONSTER』『20世紀少年』『PLUTO』など、発表された作品すべてが「代表作」といえる稀代のヒットメーカー・浦沢直樹さん。幾度にもわたる手直しの跡が見られる生原稿や構想メモから、ネーム、秘蔵イラスト、スケッチ、少年時代に描いた漫画ノートに至るまで、膨大な手稿が公開される本展の大阪巡回は、前回開催時に行くことができなかったファンには嬉しいニュースです!

世田谷文学館で開催された際には、浦沢直樹さんが1ページ完結の漫画を打ち合わせから仕上げまでぶっつけ本番で完成させるという驚きのイベント「ひとり漫勉」や、トークライブ、バンドライブなども行われました。11月からの大阪巡回でも何かイベントが企画されているのでしょうか?

なお「描いて描いて描きまくる」は、公式ガイドブックが現在発売中。ガイドブックを読みながら、詳細の発表を待ちましょう!

浦沢直樹描いて描いて描きまくる
著者:浦沢直樹 スタジオ・ナッツ
発売日:2016年02月
発行所:小学館
価格:2,700円(税込)
ISBNコード:9784091990419

▼東京・世田谷文学館「浦沢直樹展 描いて描いて描きまくる」の内容はこちら

漫画家・浦沢直樹 初めての大型個展!「浦沢直樹展 描いて描いて描きまくる」に行こう

▼「ひとり漫勉」イベントレポートはこちら

浦沢直樹「ひとり漫勉」レポート 「浦沢直樹展 描いて描いて描きまくる」は3月31日まで

Pocket

タグ
  • ほんのひきだし公式Instagram

    ほんのひきだし公式Instagram
  • 関連記事

    ページの先頭に戻る