「鳥獣戯画」「三日月宗近」 今話題の東京国立博物館に注目!

2015年05月27日
楽しむ
Honya Club.comスタッフ
Pocket

歴史の教科書でお馴染み!東京国立博物館にて開催中の「鳥獣戯画─京都 高山寺の至宝─」にわたしも行ってきました!

●特別展「鳥獣戯画―京都 高山寺の至宝―」 http://www.chojugiga2015.jp/

 

「鳥獣戯画」は墨一色で人間や動物が躍動感たっぷりに描かれた巻物です。兎や猿などを擬人化している手法などを指して「日本最古の漫画」とも言われています(諸説あり)。絵柄がどれも表情豊かで活き活きとしていて、この時代にこんな画力があるとは驚かされました!

現在「鳥獣戯画」は後期の展示に切り替わっており、後期は6月7日(日)までとなっています。わたしは4時間くらい並んだ末の筋肉痛がまだ治っていないので考え中ですが、 全巻の修理を終え一新した国宝を観る価値はあると思います!

 

また本館では、人気ブラウザゲーム「刀剣乱舞」で注目されている 国宝・「三日月宗近」(「天下五剣」の中でも最も美しいとも評される名物)も期間限定で展示中です!体力に余裕があったらこちらにも足を運んでみてください!

 

「鳥獣戯画」を筆頭に、「かわいい」絵巻をたっぷり紹介しているこちらにも注目!

かわいい絵巻
著者:上野友愛 岡本麻美
発売日:2015年05月
発行所:東京美術
価格:1,944円(税込)
ISBNコード:9784808710385

Pocket

タグ
  • ほんのひきだし公式Instagram

    ほんのひきだし公式Instagram
  • 関連記事

    ページの先頭に戻る