昭和元禄落語心中

アニメ「昭和元禄落語心中」第2期 “助六再び編” は2017年1月より放送スタート

2016年08月09日
楽しむ
ほんのひきだし編集部
Pocket

雲田はるこさん原作によるTVアニメ「昭和元禄落語心中」の第2期が、2017年1月よりMBS「アニメイズム」枠にて放送されることが決定しました。

〉アニメ「昭和元禄落語心中」公式サイト
http://rakugo-shinju-anime.jp/

アニメ第1期は、2016年冬クールにて同じく「アニメイズム」枠で放送。もともと原作『昭和元禄落語心中』は昭和の落語界を緻密な人物描写で描いた“本格落語漫画”として、第17回「文化庁メディア芸術祭」マンガ部門優秀賞や第38回「講談社漫画賞」一般部門を受賞するなど評価の高かった作品ですが、アニメ化をきっかけにファン層は拡大。アニメ放送前の12月に比べると、放送後1月の単行本第1巻の売上は4倍以上も伸びています。

アニメ化効果は最大6.5倍!2016年冬アニメの原作コミック売上ランキングベスト5

アニメ第2期で描かれるのは「助六再び編」。三代目助六を襲名した与太郎や小夏、落語界の重鎮となった八雲が登場します。

なお原作『昭和元禄落語心中』の単行本は、現在第9巻まで発売中。完結10巻は9月7日(水)に通常版・特装版が発売されます。

昭和元禄落語心中 10
著者:雲田はるこ
発売日:2016年09月
発行所:講談社
価格:950円(税込)
ISBNコード:9784063623406
Pocket

タグ
  • ほんのひきだし公式Instagram

    ほんのひきだし公式Instagram
  • 関連記事

    ページの先頭に戻る