• 3月のライオン

    「羽海野チカの世界展」8月4日から開催 『ハチクロ』『3月のライオン』原画150点以上展示

    2016年08月03日
    楽しむ
    日販 ほんのひきだし編集部 芝原
    Pocket

    「羽海野チカの世界展」が8月4日から池袋で開催

    『ハチミツとクローバー』や『3月のライオン』で知られる漫画家・羽海野チカさんの世界を紹介する「羽海野チカの世界展~ハチミツとライオンと~」が、8月4日から西武池袋本店別館2階の西武ギャラリーにて開催されます。

    「羽海野チカの世界展~ハチミツとライオンと~」で展示されるのは、羽海野チカさんの長編デビュー作である『ハチミツとクローバー』や、アニメ化・実写映画化が決定した現在連載中の『3月のライオン』を含む約150点以上の原画、雑誌「月刊MOE」に掲載された描き下ろしイラストなど。羽海野チカさんの愛猫・ブンちゃんのイラストも展示される予定です。また複製原画やオリジナルグッズの販売も行なわれます。

    ▼美大を舞台にした青春群像劇『ハチミツとクローバー』(単行本全10巻)

    発売日:年月
    発行所:
    価格:円(税込)
    ISBNコード:9784088650791

    ▼プロ棋士・桐山零の成長を描く将棋漫画『3月のライオン』(現在第11巻まで発売中)

    発売日:年月
    発行所:
    価格:円(税込)
    ISBNコード:9784592145219

    西武池袋本店では2011年にも羽海野チカさんの原画展が開催されましたが、その際は平日夜や週末がかなり混雑していたようです。今回も展示期間が2週間と非常に短いこともあり、混雑が予想されます。夏休みなどで平日の昼間に行ける方は、その方が少しゆっくり見られるかもしれません。

    また「羽海野チカの世界展~ハチミツとライオンと~」は、他のエリアへの巡回も予定されているそうです。今回行くのが難しい方は、続報を待ちましょう。

    「羽海野チカの世界展~ハチミツとライオンと~」

    期間:
    2016年8月4日(木)~8月17日(水)10:00~21:00
    ※入場は閉場の30分前まで。
    ※8月7日(日)、11日(木・祝)、14日(日)、17日(水)は20:00までの開場。

    会場:
    西武池袋本店 別館2階 西武ギャラリー【MAP

    料金:
    一般800円/大学生・高校生600円/中学生300円/小学生以下は無料

    「羽海野チカの世界展~ハチミツとライオンと~」公式サイト
    http://3lion.younganimal.com/sekaiten/

    【「3月のライオン」関連記事】
    2016年秋アニメ「3月のライオン」原作コミックはこれを読め!期待度ランキングベスト5【Part1】

    タグ
    Pocket






  • 関連記事

    ページの先頭に戻る