山﨑賢人が主演!『斉木楠雄のΨ難』実写映画化を手掛けるのは「勇者ヨシヒコ」シリーズの福田雄一監督

2016年08月01日
楽しむ
ほんのひきだし編集部
Pocket

麻生周一さん原作で2017年に公開される実写映画「斉木楠雄のΨ難」の主演と監督が発表されました。

実写映画「斉木楠雄のΨ難」で主演を務めるのは、これまでにも「ヒロイン失格」や「オオカミ少女と黒王子」「orange」など、漫画を原作とする多くの映画に出演してきた山﨑賢人さん。9月10日公開の「四月は君の嘘」でも天才ピアニストの主人公・有馬公生を演じます。

監督は映画「HK/変態仮面」やテレビ東京系「勇者ヨシヒコ」シリーズなどを手がけ、コメディ作品には定評のある福田雄一さん。小栗旬さん主演で2017年に公開される実写映画「銀魂」でも監督を務めることから、原作者の麻生周一さんは「できることなら僕も『銀魂』くらいサクサク発表したかった…。ていうか監督一緒じゃん!! 誌面で見て思わず「これのせいかァァァァァァ!!」ってツッコミましたけど違いますよね? 『銀魂』の片手間でやったりしませんよね?」「発表から続報までにここまで時間がかかるとは予想外でしたが、映画化はとても嬉しく思っております!!」とコメントしています。

福田監督によれば、主演の山﨑賢人さんは「緑色のメガネが似合う」とのこと。ビジュアル公開が楽しみですね。

『斉木楠雄のΨ難』は、集英社「週刊少年ジャンプ」で連載中の学園ギャグコメディ。主人公は生まれつき超能力が使える高校生・斉木楠雄で、作中ではそれゆえに引き起こる悩みやトラブルが描かれています。単行本は第18巻まで発売されており、現在TVアニメも放送中です。

〉TVアニメ「斉木楠雄のΨ難」公式サイト
http://www.saikikusuo.com/index.html

斉木楠雄のΨ難 18
著者:麻生周一
発売日:2016年07月
発行所:集英社
価格:432円(税込)
ISBNコード:9784088807287
Pocket

タグ
  • ほんのひきだし公式Instagram

    ほんのひきだし公式Instagram
  • 関連記事

    ページの先頭に戻る