深田恭子

セクシーな深キョンと元気いっぱいの深キョン、あなたはどっちが好き?深田恭子写真集が2作同時発売で話題!今週の新刊台

2016年07月23日
楽しむ
仕入部 SxGxMxT
Pocket

石原慎太郎さんの『天才』や池井戸潤さんの『陸王』などが売れ続けるなか、7月19日に芥川賞・直木賞が発表され、すでに発売されている荻原浩さんの『海の見える理髪店』は重版が決定、村田沙耶香さんの『コンビニ人間』も来週発売されることが決定しました。有川浩さんや村山由佳さんの新刊も発売され、文芸書売り場はますます賑わっています。

一方で写真集のコーナーは、あの女優さんの写真集が刊行されて話題騒然! 今週の新刊台を見てみましょう。

 

写真集

『AKUA』『This Is Me』(エヌディー・チョウ/集英社)
女優・深田恭子さんの最新写真集が、なんと2作同時に発売されました! 『AKUA』は「週刊プレイボーイ」50周年を記念してオールハワイロケで撮影された、セクシーショット満載の一冊。一方の『This Is Me』は「マキア」編集部による、これまたオールハワイロケの健康的な深キョンを捉えた一冊です。男女2つの視点から撮影された2冊の写真集をぜひ見比べてみてください!

This is Me
著者:エヌディー・チョウ
発売日:2016年07月
発行所:集英社
価格:2,484円(税込)
ISBNコード:9784087807899
AKUA
著者:エヌディー・チョウ
発売日:2016年07月
発行所:集英社
価格:2,484円(税込)
ISBNコード:9784087807943

『ひなこ、水着、3ねんぶん』(唐木貴央、細居幸次郎/講談社)
講談社「週刊ヤングマガジン」での衝撃的な水着デビューから3年、グラビアモデル・佐野ひなこさんの最新写真集が登場しました! ハワイでの撮り下ろしに加え3年分の秘蔵未公開水着カットが満載の大ボリューム。ファンなら永久保存間違いなしの写真集となっています。なお初回生産分限定で、非売品ミニ写真集や直筆サイン入りチェキが当たる応募券が付いています。

ひなこ、水着、3ねんぶん
著者:唐木貴央 細居幸次郎
発売日:2016年07月
発行所:講談社
価格:2,500円(税込)
ISBNコード:9784063649949

 

文芸書

『アンマーとぼくら』(有川浩/講談社)
「図書館戦争」シリーズや『植物図鑑』『空飛ぶ広報室』などで知られ、若者を中心に絶大な支持を集める有川浩さん。『アンマーとぼくら』はそんな有川浩さんが、かりゆし58の名曲「アンマー」に着想を得て執筆した書き下ろし長編作です。
デビュー作が記録的に全く売れず「次の作品が最後になってしまうかもしれない」という状況の中で、「最後になるのなら」と迷惑をかけ続けた母親にお詫びと感謝の気持ちを込めて制作された「アンマー」。『アンマーとぼくら』初版分には限定で、2016年5月8日(母の日)に行われた「かりゆし58」10周年記念ツアーファイナル公演の「アンマー」ライブ映像が試聴できるQRコードが封入されています。

“母と過ごす3日間。恩返しは、今からでも遅くない。”

休暇で沖縄に帰ってきたリョウは、親孝行のため「おかあさん」と島内を観光する。
一人目の「お母さん」はリョウが子どもの頃に亡くなり、再婚した父も逝ってしまった。
観光を続けるうち、リョウは何かがおかしいことに気がつく。

講談社BOOK倶楽部『アンマーとぼくら』特設サイトより)

アンマーとぼくら
著者:有川浩
発売日:2016年07月
発行所:講談社
価格:1,620円(税込)
ISBNコード:9784062201544

『La Vie en Rose』(村山由佳/集英社)
『La Vie en Rose(ラヴィアンローズ)』は、1993年に『天使の卵-エンジェルス・エッグ』で第6回小説すばる新人賞を受賞しデビュー、2003年に『星々の舟』で第129回直木賞を受賞した恋愛小説の名手・村山由佳さんによる最新単行本。夫が決めた厳格なルールのもとで、自分の「幸せ」を疑わずに生活する咲季子。しかし、堂本との恋をきっかけに夫の「モラハラ」に気付き――。人間の心の変容が心を震わせる、衝撃的な作品です。

ラヴィアンローズ
著者:村山由佳
発売日:2016年07月
発行所:集英社
価格:1,620円(税込)
ISBNコード:9784087716672

『玉依姫』(阿部智里/文藝春秋)
阿部智里さんは、大学在学中の2012年に『鳥に単は似合わない』で松本清張賞を受賞してデビューし、現在までに4作を発表している新進気鋭の作家。『玉依姫』は主人公の高校生・志帆が、かつて祖母が母を連れて飛び出したという“山内村”を訪ね、村祭りの晩に恐ろしい儀式に巻き込まれるという物語です。絶体絶命の志帆の前に現れた青年は、敵か味方か、人か鳥か……?

玉依姫
著者:阿部智里
発売日:2016年07月
発行所:文藝春秋
価格:1,620円(税込)
ISBNコード:9784163904894

『ひとりじゃなかよ』(西本喜美子/飛鳥新社)
著者の西本喜美子さんは、衝撃的な自撮りで世界中を驚嘆させた88歳のおばあちゃん写真家です。

72歳で初めてカメラを触ったという西本さん。本書『ひとりじゃなかよ』から伝わる「人は何歳からでも始められる」というメッセージは、読者の心にストレートに刺さります。幻想的な写真の数々のほか、心温まる熊本弁の詩も収録。くすっと笑えて背中を押される一冊です。

〉西本喜美子の創作生活
http://kimikosan.exblog.jp/

ひとりじゃなかよ
著者:西本喜美子
発売日:2016年07月
発行所:飛鳥新社
価格:1,200円(税込)
ISBNコード:9784864105026

以上、今週は7タイトルご紹介しました。次回もお楽しみに。


▼先週の新刊台を見る

ミニブタだと思っていたらどんどん巨大に!『エスター、幸せを運ぶブタ』が書籍化 今週の新刊台

Pocket

タグ
  • ほんのひきだし公式Instagram

    ほんのひきだし公式Instagram
  • 関連記事

    ページの先頭に戻る