ラブラブエイリアン 表紙

超面白いのに売れていない……女たちのゲスい本音が満載の『ラブラブエイリアン』が奇跡の実写ドラマ化

2016年07月13日
楽しむ
日販 ほんのひきだし編集部 芝原
Pocket

『ラブラブエイリアン』が奇跡のドラマ化!

7月から夏クールのTVドラマがスタートしています。「せいせいするほど、愛してる」「グ・ラ・メ!~総理の料理番~」など漫画が原作の番組もいくつかありますが、その中でもぜひ注目してほしいのがラブラブエイリアンです。

原作は岡村星さんの漫画『ラブラブエイリアン』。今回初めてタイトルを聞いたという方もかなり多いと思います。それはなぜかというと、発行部数が少なくそんなに売れていないため、書店の平台ではそうそう見かけないから……(涙)。では、なぜそんなに売れていない漫画が実写ドラマ化されることになったのでしょうか?

それはきっと、『ラブラブエイリアン』が“超面白い”からです。

 

超面白いのに売れていない漫画『ラブラブエイリアン』

ラブラブエイリアン 1
著者:岡村星
発売日:2013年11月
発行所:日本文芸社
価格:637円(税込)
ISBNコード:9784537130997

『ラブラブエイリアン』はタイトルにもあるように、宇宙人が登場する漫画です。2012年1月から日本文芸社「別冊漫画ゴラク」で連載され、現在は「Webゴラクエッグ」に場を移して連載されています。

著者は『誘爆発作』(講談社)でデビューした岡村星さん。『ラブラブエイリアン』はコアなファンを獲得したものの、単行本第1巻が売れなかったために何度も打ち切りの危機にさらされていました。現在単行本は第2巻まで発売されています。

 

『ラブラブエイリアン』の内容は?

『ラブラブエイリアン』の舞台は、女性専用のアパート。そこへある日、宇宙人の乗ったUFOが不時着します。UFOから出てきたのは、手のひらサイズの2体の宇宙人。しかし彼らは可愛らしい見た目に反して、地球を一瞬で滅ぼせるほどの高度な科学技術を持っています。

ラブラブエイリアン 03

そこからこの宇宙人と地球人とのバトルが始まる……わけではなく、宇宙人は壊れてしまった宇宙船の修理が完了するまで、この女性専用アパートに居候することになります。

しかし『ラブラブエイリアン』でメインとして描かれるのは、この2体の宇宙人ではありません。一応宇宙人はずっと登場するのですが、地球のおいしいご飯に魅了されてぐうたら過ごすばかり。『ラブラブエイリアン』のメインは、舞台のアパートに住む女性たちが延々繰り広げるゲスいガールズトークです。

例えばこんなふうに……。

1 2 3
Pocket

タグ
  • ほんのひきだし公式Instagram

    ほんのひきだし公式Instagram
  • 関連記事

    ページの先頭に戻る