ラグビー漫画『ALL OUT!!』を「今」読むべき3つの理由

2016年06月23日
楽しむ
日販 販売企画部 F
Pocket

「モーニング・ツー」連載の『ALL OUT!!』 あなたはもう読んだ?

2015年、ワールドカップでの日本代表の大活躍により、日本は空前のラグビーブームに沸きました。ラグビーの試合結果の報道や選手を目にする機会が増えたので、ラグビーのルールは分からないけれど五郎丸選手は知っているという方も多いのではないでしょうか? 出版業界にもラグビーブームの波が来て、関連本が飛ぶように売れました。その中の一つに、『ALL OUT!!』というラグビー漫画があります。

ALL OUT!! 1
著者:雨瀬シオリ
発売日:2013年04月
発行所:講談社
価格:596円(税込)
ISBNコード:9784063872088

 

『ALL OUT!!』ってどんな漫画?

allout (1)

allout (3)

「ラグビーは全ての人が主役になれるスポーツである」。場面は物語の始まり、物語の主人公である祇園・石清水の2人は、ラグビーの試合を観ながらこのような言葉を交わします。

いくら身体が大きくても、それだけじゃダメなんだ――石清水の言葉と楽しそうな部員たちの姿が、背が小さいことを気にする祇園の背中を押し、2人はラグビー部に入部。『ALL OUT!!』ではそんな2人を主軸に、面倒見のよい副キャプテン・八王子や誰よりも熱い闘志を胸に秘めたキャプテン・赤山といった体格も個性もばらばらなメンバーが、ぶつかり合いながらも成長していく姿が描かれています。

allout (2)

〉試し読みはこちら
http://morningmanga.com/allout_epi1/

2015年9月17日にアニメ化が発表され、続いて同月19日に日本代表があの歴史的勝利を勝ち取ったことで『ALL OUT!!』は一気にブレイク! ラグビー漫画のアニメ化は史上初とのことで、『アップセット15』(奥英樹/小学館)や『HELLO!!』(宮田大輔/講談社)といったラグビー漫画の代表格に仲間入りしました。

2016年にアニメ化!ラグビー漫画『ALL OUT!!』の人気が急上昇中

今回はそんな『ALL OUT!!』をなぜ再びご紹介するのか、“今”読むべき理由を3つご説明します。

 

理由①:リオ五輪では“セブンズ”が開催決定 ルールを押さえるなら今!

リオ五輪ではセブンズ(7人制ラグビー)の開催が決定しており、2016年もラグビーは引き続き盛り上がることが予想されます。しかも2019年にはラグビー・ワールドカップが日本で開催予定とのこと。ラグビーのルールを押さえるなら今です! 『ALL OUT!!』は担当編集者がラガーマンなので、ファンも納得の本格派ラグビー漫画に仕上がっています。

1 2
Pocket

タグ
  • ほんのひきだし公式Instagram

    ほんのひきだし公式Instagram
  • 関連記事

    ページの先頭に戻る