• 大ヒット『つくおき』の第2弾が登場!今週の新刊台

    2016年04月23日
    楽しむ
    仕入部 SxGxMxT
    Pocket

    2016年の本屋大賞に輝いた『羊と鋼の森』(宮下奈都/文藝春秋)、翻訳部門大賞の『書店主フィクリーのものがたり』(著:ガブリエル・ゼヴィン 訳:小尾芙佐/早川書房)の売れ行きが好調で、書店の平台が華やいでいます。さらに今週は、昨年から売れに売れている“あの”モンスター級レシピ本の続編が登場! ゴールデンウィークに向け、ますます書店店頭が賑やかになりそうですね!!

    それでは、今週の新刊台を見てみましょう。

     

    実用書

    『もっとつくおき』(nozomi/光文社)
    2015年10月の発売以降、多数のメディアに取り上げられベストセラーとなった『つくおき』の続編が発売されました! 『つくおき』の画期的なところは、調理の手順を工程別にタイムスケジュール化した点。これにより、指示に沿って作業を進めるだけで、料理にあまり慣れていない人でも“なるべく時間をかけずに”“ちょうどよい量のおかずを”作れるのです。本書『もっとつくおき』は、さらに分かりやすくパワーアップ! 初心者向けの「60分で6品」「90分で9品」コースに定番の「120分で10品」コースを合わせると、1冊で実に100品以上ものレシピが掲載されています。

    もっとつくおき
    著者:nozomi
    発売日:2016年04月
    発行所:光文社
    価格:1,404円(税込)
    ISBNコード:9784334978600

    なお前作『つくおき』については、ほんのひきだしでも詳しくご紹介しています。下記リンクよりご覧ください。

    検証:初心者でも作り置きは続くのか?『つくおき』で1か月チャレンジ!

     

    趣味・娯楽

    『Memories』(Takeo Dec.桑島智輝/集英社)
    元AKB48の中心メンバーで、モデルや女優としても幅広く活躍している篠田麻里子さん。本書『Memories』は、2010年から2015年までに集英社「週刊ヤングジャンプ」に掲載された彼女の水着グラビアに未公開カットを収録した、ファン垂涎の写真集です。 写真集ながら全272ページと大ボリューム! これは永久保存版といってよいでしょう。

    Memories
    著者:Takeo Dec. 桑島智輝
    発売日:2016年04月
    発行所:集英社
    価格:2,484円(税込)
    ISBNコード:9784087807868

     

    文芸・ノンフィクション

    「小説BOC 1」(小説BOC編集部/中央公論新社)
    中央公論新社の創業130周年を記念して、新たな文芸誌「小説BOC(ボック)」が創刊されました! キャッチコピーは「つながる文芸誌」。伊坂幸太郎さんや朝井リョウさんをはじめとする8人の作家が参加しての文芸競作プロジェクト「螺旋」を目玉に、堂場瞬一さんや茅田砂胡さんなどの有名作家陣による連載や読み切り短編も収録されています。今後の展開から目が離せません!

    小説BOC 1(2016年春)
    発売日:2016年04月
    発行所:中央公論新社
    価格:1,080円(税込)
    ISBNコード:9784120048470

    『ゼロの激震』(安生正/宝島社)
    『生存者ゼロ』(2013年1月刊行)で第11回「このミステリーがすごい!」大賞を受賞しデビューした安生正さんの、3冊目の単行本が刊行されました! 関東の北部で起きた土砂崩れ、人々の原因不明の死、火災……これら大災害の原因は、マグマ活動にともなう火山性事象だった――。関東、そして日本が未曾有の危機に瀕するパニック・サスペンス巨編です!

    ゼロの激震
    著者:安生正
    発売日:2016年05月
    発行所:宝島社
    価格:1,512円(税込)
    ISBNコード:9784800254054

    『若様とロマン』(畠中恵/講談社)
    明治時代のハイカラな雰囲気にどこか妖しげなファンタジアを湛えた独特の作風が人気の、畠中恵さんによる「若様組」シリーズ最新刊が発売されました。一見平和そうな明治の世に忍び寄る“戦争”の気配……。戦を止めるべく「開戦派」に人数で対抗しようと考えた小泉琢磨は、若様たちの縁組によって同士を増やすという奇策に出ますが、果たして!?

    若様とロマン
    著者:畠中恵
    発売日:2016年04月
    発行所:講談社
    価格:1,620円(税込)
    ISBNコード:9784062200257

    『さんぽみち ほのぼのログ another』(原案・装画:深町なか 著:藤谷燈子/KADOKAWA)
    カップルたちの幸せな瞬間を切り取った胸キュンイラストで人気のイラストレーター・深町なかさんによる作品の世界をストーリーにした小説版「ほのぼのログ」の第2弾! 読めば恋がしたくなる、大切な人に会いに行きたくなる……そんな心温まる4篇の物語が収録されています。

    さんぽみち
    著者:藤谷燈子 深町なか
    発売日:2016年04月
    発行所:KADOKAWA
    価格:1,296円(税込)
    ISBNコード:9784041038321

     

    ビジネス

    『相手を変える習慣力』(三浦将/インプレス)
    「底力を発揮させる成功コーチング」が評判の三浦将さんによる3冊目の単行本が発売されました。2015年12月に刊行されてベストセラーとなった『自分を変える習慣力』の姉妹本ともいえる本書『相手を変える習慣力』では、メンタルコーチングのメカニズムやアドラー心理学、著者の豊富な経験に裏打ちされた、無理なく「相手を変える」秘訣が紹介されています。

    相手を変える習慣力
    著者:三浦将
    発売日:2016年05月
    発行所:クロスメディア・パブリッシング
    価格:1,490円(税込)
    ISBNコード:9784844374732

     

    児童書

    『このあと どうしちゃおう』(ヨシタケシンスケ/ブロンズ新社)
    『もうぬげない』(2015年10月刊行)の大ヒットも記憶に新しい人気絵本作家・ヨシタケシンスケさんの、これまた大人気作である「発想えほん」シリーズの第3弾! 『りんごかもしれない』『ぼくのニセモノをつくるには』に続く本書『このあとどうしちゃおう』では、人が死んだ後のことに思いを巡らせます。

    このあとどうしちゃおう
    著者:ヨシタケシンスケ
    発売日:2016年04月
    発行所:ブロンズ新社
    価格:1,512円(税込)
    ISBNコード:9784893096173

    以上、8タイトルをご紹介しました。次回もお楽しみに。


    ▼先週の新刊台を見る

    大ブーム中の“大人の塗り絵”界にあの「巨人」が進撃! 今週の新刊台

    タグ
    Pocket

  • kumon10/12~10/26 SP記事下

    『40周年限定版 くもんのはじめてのおけいこ』
  • GoogleAd:007



  • 関連記事

    ページの先頭に戻る