山田孝之の初著書『実録山田』を読むときに気を付けたい4つのこと

2016年04月11日
楽しむ
日販 仕入部 まりあんぬ
Pocket

品切れ続出!俳優・山田孝之さんの初著書『実録山田』が絶好調

ドラマや映画、テレビCM、交通広告など、1日に1度は目にするといっても過言ではないほど引っ張りだこの俳優・山田孝之さん。最近では缶コーヒー「ジョージア」のCMが記憶に新しいですよね。何度見てもクスリと笑ってしまいます。

そんな山田孝之さんの初めての著書『実録山田』が3月12日に発売され、2週間も経たないうちに品切れ店が続出するほど大好評を博しております。

実録山田
著者:山田孝之
発売日:2016年03月
発行所:ワニブックス
価格:1,404円(税込)
ISBNコード:9784847094293

全国に大勢いる顔も知らない山田さん達よ。俺だってその1人さ。俺達はいつだって一緒さ。おい! 山田以外! 罪深き山田以外達よ! 今この場でお前達の犯した、そして忘れてしまったその罪を教えてやろうじゃないかッ!
その罪こそが“ルック山田現象”だ!

(『実録山田』より引用)

「ルック山田現象」とは、「小学校の授業中、先生の読む国語の例文が“山田”にさしかかった瞬間にクラス中から視線を浴びた」という山田孝之さん自身の経験を指しています。一般的な苗字であるがゆえの受難。全国の山田を代表して訴える姿が、なんともシュールです。

このように『実録山田』には、山田孝之さんの身に実際に起こった出来事が、臨場感溢れる文章で記述されています。山田孝之ワールドが存分に詰まった、本人完全書き下ろしの一冊です。

 

『実録山田』を読むときに気を付けたい4つのこと

勘の鋭い方は「ルック山田現象」のエピソードでお気付きかもしれませんが、『実録山田』は随所で我々のツボを刺激してくる油断ならない本です。読むときには、以下のことに気を付けましょう。

① うっかり人前でニヤけていませんか?

知らぬ間に顔がニヤけています。電車内、会社内、公園など公共の場で読むときには、ご注意を。

② “合間”に読むのは避けましょう。

お湯が沸くのを待っているときや、バスタブにお湯を張っているときに読むのは危険です。気が付くと信じられないほど水かさが減って鍋が空焚きになってたり、お風呂のお湯が溢れたりしています。『実録山田』はそれほどに、読み始めると没頭してしまうのです。内容が面白いのはもちろんですが、文章のリズムがいいのも危険なポイント。元の世界に戻ってくるのに少々時間がかかりますので、しっかり時間をとって読むことをおすすめします。

③ ブックカバーはかけずにアピール!

『実録山田』の強烈な表紙を周りに見せつけ、どんどん拡散いたしましょう。あなたが広告塔になり、罪深き山田以外達に罪を知らしめるのです。また、身近に退屈そうな人がいたら、ぜひ『実録山田』をプレゼントしてあげてください。

そして最後に、最も重要なことをお伝えします。

④『実録山田』を投げてはいけません。

「何を当たり前なことを……」と思うかもしれませんが、読み終えた後に『実録山田』を投げないよう、気を付けてください。すでに投げつけたくなった方が数名いるようなのです。

なんだこれ。
なんなんだこれは。
人の心を振り回すのはいい加減にしてください。
嫌い、山田孝之。

――俳優 小栗旬

彼はホテルに缶詰になっていた。そして、今、思う。
こんなくだらない本を書くためにわざわざ缶詰になっていたのかっ!?
出版社もよく宿泊代出したな! こんなくだらない本のためにっ!

――脚本家・演出家 福田雄一

WANI TIMES『実録山田』より抜粋)

「このやろう!」という声が聞こえてきそうなコメントですが、これは山田孝之さんの思う壺です。だって、この本のコンセプトは「すっげえ、くだらねえ本」なんですから。山田孝之さん本人も「読んだ後に投げつけたくなる本です」とおっしゃっていますので、投げないよう気を付けるか、投げても壊れるものがないところで読むようにしましょう。

*

そして最後に、2つお知らせがあります!

「激押し!行商列島24時 捺印 お渡し会」開催中!

現在、北海道から沖縄まで日本全国の書店に山田孝之さんが「捺印 お渡し会」のため出没しております(整理券はすべて完売しています)。

〉開催場所はこちらからチェック!(ワニブックス公式HP)
https://www.wani.co.jp/special/jitsuroku-yamada/

〉6か月限定の特設Twitterアカウント!
イベント情報や制作裏話などが盛りだくさん。山田孝之さんご本人も書き込むそうですよ。
https://twitter.com/

 

A4ワイド版!雑誌「+act.」で超至近距離の横顔写真を拝見できる!

3月12日の『実録山田』刊行と同時に、映画雑誌「+act.」2016年4月号が発売されています。なんと表紙が山田孝之さんの横顔! しかも超至近距離です。

というのも、そもそも『実録山田』が刊行されたのは「+act.」で連載されている「心に憧れた頭の男」がきっかけなのだそう。そんなわけで「+act.」2016年4月号には、『実録山田』の刊行を記念して、大ボリュームの撮り下ろし写真と超ロングインタビューを収録した「もうひとつの実録山田」が掲載されています。もちろん「心に憧れた頭の男」最新回も読めますよ。こちらも要チェック!

+act. (プラスアクト) 2016年 04月号
著者:
発売日:2016年03月12日
発行所:ワニブックス
価格:990円(税込)
JANコード:4910179070468

***

出演作品からは計り知れない、俳優・山田孝之さんの素顔。まだ『実録山田』を読んでいないあなたは、ぜひ今回お伝えした4つのことに気をつけてお読みください。

Pocket

  • ほんのひきだし公式Instagram

    ほんのひきだし公式Instagram
  • 関連記事

    ページの先頭に戻る