「世界一残酷な絵本作家」エドワード・ゴーリーの原画展が全国を巡回!“変わってる度”別おすすめ作品紹介

2016年03月28日
楽しむ
仕入部 SxGxMxT
Pocket

「世界一残酷な絵本作家」エドワード・ゴーリーの原画展が開催!

一見すると可愛らしい絵柄……でもどこか不気味で、読み込むほどに不条理さとエッジの効いた、皮肉っぽい作風が病みつきになる……。そんな「世界一残酷な絵本作家」の異名をとるアメリカ人作家、エドワード・ゴーリー(1925~2000)の原画展が、日本で開催されることになりました!

原画展「エドワード・ゴーリーの優雅な秘密」は、まず2016年4月2日に伊丹市立美術館からスタート(5月15日まで)。その後7月16日より福島県立美術館(8月28日まで)、9月より下関市立美術館と、日本全国の美術館を約2年間かけて巡回する予定です。

〉伊丹市立美術館 ※2016年4月2日(土)~5月15日(日)
http://artmuseum-itami.jp/

〉福島県立美術館 ※2016年7月16日(土)~8月28日(日)
href=”http://www.art-museum.fks.ed.jp/

〉下関市立美術館 ※2016年9月8日(木)~10月23日(日)
href=”http://www.city.shimonoseki.yamaguchi.jp/bijutsu/index.html

原画展開催にあわせ、関連本も続々と刊行されています。展覧会の予習・復習にいかがでしょうか?

 

原画展「エドワード・ゴーリーの優雅な秘密」公式図録

エドワード・ゴーリーの優雅な秘密
著者:エドワード・ゴーリー カレン・ウィルキン 濱中利信 柴田勢津子 柴田元幸 小山太一
発売日:2016年04月
発行所:河出書房新社
価格:2,160円(税込)
ISBNコード:9784309277073

原画展「エドワード・ゴーリーの優雅な秘密」の公式図録です。図版300点以上が収録されているほか、謎多きエドワード・ゴーリーの全貌を解き明かす、豪華かつ詳細な内容となっています。

 

“変わってる度” 別おすすめ絵本

エドワード・ゴーリーの絵本については、国内版も多数刊行されています。今回は“変わってる度”別に、おすすめの作品をピックアップしてみました。

【変わってる度:★】

キャッツ
著者:トマス・スターンズ・エリオット エドワード・ゴーリー 小山太一
発売日:2015年09月
発行所:河出書房新社
価格:1,404円(税込)
ISBNコード:9784309276335

ミュージカルでもお馴染み「キャッツ」の原作を、ゴーリーの挿絵と新訳で贈る可愛らしい猫詩集! ゴーリーのイラストの魅力が満載です。まずは初級編として、こちらからどうぞ!

【変わってる度:★★】

うろんな客
著者:エドワード・ゴーリー 柴田元幸
発売日:2000年11月
発行所:河出書房新社
価格:1,080円(税込)
ISBNコード:9784309264349

ここからは本格的なゴーリー・ワールドに足を踏み入れることとなります。怪しげなタイトルですが、こんな可愛いお客さんなら、むしろ大歓迎です!

【変わってる度:★★★】

悪いことをして罰があたった子どもたちの話
著者:ジョセフ・ヒレア・ピエール・ベロック エドワード・ゴーリー 柴田元幸
発売日:2010年12月
発行所:河出書房新社
価格:1,080円(税込)
ISBNコード:9784309272245

少し不穏な雰囲気が漂ってきましたね。悪いことをした子どもたちには、どんな罰があたったのでしょう? ……読めば分かりますが、結構ひどい目に遭っています。

【変わってる度:★★★★】

不幸な子供
著者:エドワード・ゴーリー 柴田元幸
発売日:2001年09月
発行所:河出書房新社
価格:1,404円(税込)
ISBNコード:9784309264974

薄幸の少女の運命を描いた、ゴーリー版「小公女」ともいうべき傑作です。なのですが、この少女の不幸ぶりには「少々やりすぎ」との声も……。

【変わってる度:★★★★★】

ギャシュリークラムのちびっ子たち
著者:エドワード・ゴーリー 柴田元幸
発売日:2000年10月
発行所:河出書房新社
価格:1,080円(税込)
ISBNコード:9784309264332

ゴーリーを代表する名作と評されるこの一冊。お得意のアルファベットブック形式で、子どもたちが見舞われた恐ろしい運命を、走馬灯のように描き出しています。

【変わってる度:測定不能】

おぞましい二人
著者:エドワード・ゴーリー 柴田元幸
発売日:2004年12月
発行所:河出書房新社
価格:1,296円(税込)
ISBNコード:9784309268002

子供を誘拐しては殺してしまう「忌まわしいカップル」の話。現実に起きた事件に触発されて描かれたというエピソードには、戦慄を禁じえません。

【記者のイチオシ】

華々しき鼻血
著者:エドワード・ゴーリー 柴田元幸
発売日:2001年11月
発行所:河出書房新社
価格:1,404円(税込)
ISBNコード:9784309265032

不可解なタイトルですが、こちらは「副詞」に焦点を当てたアルファベットブック。ゴーリー独特の言語感覚に、訳者・柴田元幸さんのセンスがギラリと光る隠れた名作です。


いかがでしたか? 今回の“変わってる度”別おすすめ作品、エドワード・ゴーリーの作品に興味が湧いた方はもちろん、プレゼント選びの際などにも参考にしてみてください。

[最終更新日 2016年8月12日]

Pocket

タグ
  • ほんのひきだし公式Instagram

    ほんのひきだし公式Instagram
  • 関連記事

    ページの先頭に戻る