• やったことある?映画「ちはやふる」公開で注目のかるたを楽しもう

    2016年03月23日
    楽しむ
    日販 商品開発部 室谷
    Pocket

    3月19日、広瀬すずさん主演の映画「ちはやふる〈上の句〉」が公開されましたね。原作は末次由紀さんの漫画『ちはやふる』。競技かるたでクイーンを目指す女の子・綾瀬千早の奮闘と成長を描いた作品ですが、あなたは「競技かるた」をしたことがありますか?

    ちはやふる 31
    著者:末次由紀
    発売日:2016年03月
    発行所:講談社
    価格:463円(税込)
    ISBNコード:9784063804980
    小説映画ちはやふる 上の句
    著者:時海結以 末次由紀 小泉徳宏
    発売日:2016年03月
    発行所:講談社
    価格:734円(税込)
    ISBNコード:9784063773941

    競技かるたは、「小倉百人一首」を使って行う競技です。毎年1月に名人位とクイーン位を決める「競技かるた全国大会」が近江神宮で開催されおり、夏には同じく近江神宮にて、「かるたの甲子園」とも呼ばれる高校生の選手権大会が行われています。やったことがなくても名前は知っているという方がほとんどではないでしょうか。

    今回は「ちはやふる」の世界をもっと堪能できる“百人一首の楽しみ方”をご紹介します。

     

    小倉百人一首の「小倉」は「小倉あん」と同じ!?

    「百人一首」とは一般に小倉百人一首のことをいい、藤原定家が撰集した、7~13世紀の100人の歌人による和歌100首を指します。実は後代に「新百人一首」や「武家百人一首」といった異種の百人一首が撰集されており、それらと区別するために「小倉」を冠しているわけです。

    では、なぜ「小倉」なのか。それは藤原定家が撰集した場所が、京都の小倉山(嵯峨野地区)にある山荘だったからです。和菓子などに使われている「小倉あん」もこの小倉山からきているんですよ。

    100首の歌にはおおよそ年代の古い順に番号が付されており、第1番は天智天皇(中大兄皇子)、第100番は順徳院(順徳天皇)の歌になっています。近江神宮で競技かるたの全国大会が行われるのは、この天智天皇を祀っていることに由来します。

    1 2 3
    Pocket

  • GoogleAd:SP記事下




  • GoogleAd:007



  • 関連記事

    ページの先頭に戻る