• 〈書評〉うまい小説  文・郷原 宏

    2016年04月07日
    楽しむ
    日販 「新刊展望」編集部
    Pocket

    ミステリーとその作者に対する最上の褒め言葉は、おそらく「うまい」だろう。ミステリーはもともと趣向のおもしろさで読ませる小説だから、その感動を一言で表そうとすれば「うまい」というしかない。今月は文句なしに「うまい」といわせる作品がそろった。

    月村了衛『ガンルージュ』は、人物設定のおもしろさで読ませる冒険小説である。韓国の大物工作員キル・ホグン率いる特殊部隊が日本に潜入、群馬の山中で韓国要人の拉致作戦を実行した。金大中事件の再現を思わせるこの事件に、中学1年生の祐太朗と麻衣が巻き込まれ、人質として連れ去られた。日本政府は事件を隠蔽する決定を下した。

    かつて恋人(祐太朗の父)をキルに殺された元公安刑事のシングルマザー秋来律子と、元ロックシンガーの体育教師渋谷美晴(大沢在昌『新宿鮫』のヒロインにそっくり)が協力して特殊部隊を追撃し、廃墟となったテーマパークを舞台に息づまる死闘を展開する。銃撃場面の迫力もさることながら、お互いを「先生」「お母さん」と呼び合うコンビの造型が新鮮で最後まで一気に読ませる。エンターテインメントの王道を行く快作といっていいだろう。

    ガンルージュ
    著者:月村了衛
    発売日:2016年02月
    発行所:文藝春秋
    価格:1,620円(税込)
    ISBNコード:9784163904054

    竹本健治『涙香迷宮』は、明治の偉才黒岩涙香が残した「いろは歌」の暗号に天才棋士牧場智久が挑む超絶技巧の本格ミステリーである。旧知の刑事の依頼で、囲碁の対局中に起きた殺人事件の現場に出向いた智久は、残された碁石の多さに疑問を抱く。一方、智久のガールフレンド類子は、ミステリナイトで知り合った涙香研究家の招待で、智久とともに茨城県の山中にある「涙香の隠れ家」の発掘現場に向かう。

    隠れ家の地階には涙香が「いろは歌」48首に仕掛けた難解な謎が残されていた。そこに事件解決の鍵があると睨んだ智久は、IQ208の脳髄を駆使して暗号解読に取り組むが、同宿者の一人が殺され、智久自身にも生命の危機が迫る。

    偉才と天才の頭脳戦を本格派の鬼才が描くというなんとも贅沢な暗号ミステリーで、この作家のゲーム3部作を読んだ人なら思わずニヤリとする趣向のおまけまで付いている。

    涙香迷宮
    著者:竹本健治
    発売日:2016年03月
    発行所:講談社
    価格:2,376円(税込)
    ISBNコード:9784062199544

    嶺里俊介『星宿る虫』は、第19回日本ミステリー文学大賞新人賞受賞作である。長野県のゴルフ場跡地で管理売春をしていた宗教施設が全焼し、焼け跡から多数の不審死体が発見される。同じころ、静岡県の山中で見つかった老婆の遺体は、光を放つ虫の大群に蚕食され、流れ出す血は黄に変色していた。その周囲にはなぜか賛美歌が響き、虫たちは銀河鉄道のように列を成して夜空へと上っていく。

    異様な事態に手を焼いた警察は法医昆虫学者の御堂玲子に調査を依頼する。物語自体もミステリー、ホラー、サスペンス、SFとめまぐるしく「変態」し、まったく予断を許さない。

    星宿る虫
    著者:嶺里俊介
    発売日:2016年02月
    発行所:光文社
    価格:1,620円(税込)
    ISBNコード:9784334910815

    長沢樹『幻痛は鏡の中を交錯する希望』は、横溝正史ミステリ大賞受賞作家による異色のスパイ小説である。諜報員養成機関「予科院」に送り込まれた「僕」に課せられた任務は、適切な状況下で「暗殺」されることだった。僕はいつ、誰に、どうやって暗殺されるのか。この命がけの最終試験には、読者にとっても息づまるような恐怖と臨場感がある。

    幻痛は鏡の中を交錯する希望
    著者:長沢樹
    発売日:2016年02月
    発行所:中央公論新社
    価格:1,836円(税込)
    ISBNコード:9784120048258

    マイクル・コナリー『証言拒否(上・下)』(古沢嘉通訳)は「リンカーン弁護士」シリーズの第4作である。ローン未払いで家を差し押さえられたシングルマザーが、大手銀行副社長撲殺容疑で逮捕された。民事訴訟の代理人だったミッキー・ハラーが無実を訴える彼女の弁護に乗り出す。

    証言拒否 上
    著者:マイクル・コナリー 古沢嘉通
    発売日:2016年02月
    発行所:講談社
    価格:983円(税込)
    ISBNコード:9784062933209
    証言拒否 下
    著者:マイクル・コナリー 古沢嘉通
    発売日:2016年02月
    発行所:講談社
    価格:983円(税込)
    ISBNコード:9784062933216

    以上5冊、とにかく「うまい」としかいいようのないおもしろ本である。


    (「新刊展望」2016年4月号 「おもしろ本スクランブル」より転載)
    common_banner_tenbo

    タグ
    Pocket






  • 関連記事

    ページの先頭に戻る