編んで増やす「ディズニーツムツム」に初心者・中級者が挑戦してみた

2016年03月16日
楽しむ
日販 商品情報センター 馬場進矢
Pocket

「電車内で何をするか?」というメジャーなテーマがあります。昔は編み物をしている女性などもしばしば見かけましたが、昨今の電車内はスマホのゲームアプリに興じる方が多く、中でも「ディズニーツムツム」をプレイしている女性をよく見かけるように思います。

というわけで、この人気ゲームと手芸が合体したパートワーク雑誌「ディズニーツムツム 編みぐるみコレクション」(アシェット・コレクションズ・ジャパン)が先月末に創刊されました。毎号1体ずつ作れるようになっており、毛糸や編み棒、装飾用の布など必要なものがセットになっています。

隔週刊 ディズニー ツムツム 編みぐるみコレクション 2016年 3/9号
著者:
発売日:2016年02月24日
発行所:アシェット・コレクションズ・ジャパン
価格:299円(税込)
JANコード:4910320020366

http://www.hcj.jp/TsumTsum/home.html

実際に作りながら紹介しようと思いましたが、私は編み物がまったくできません。しかし幸いなことに、周囲に編み物好きな知人がいましたので、さっそく編んでもらって感想を聞くことにしました。

 

まずは初級者が挑戦!

▼協力してもらったのは知人C(小学6年生・女子・編みぐるみ歴1個)。好きなディズニーキャラクターは「チップとデール」のチップだそうです。

01

作り始めてすぐの感想は「毛糸が細くて難しい」。過去に編んだことのあるものとは太さが違うようです。

▼30分後。少しできてきました。初心者だけに「編み図がよく分からん……」とのこと。

02

▼1時間後。傍から見ていて、この時点で「編み物って膨大な時間がかかるんだな」と思いました。「そこがいいんだよ」と知人C。

03

▼2時間後。

04

ここから先、私は所要があり画像撮影は知人Yに任せました(飽きたわけではありません)。

▼3時間後。「黒と肌色の色替えが、面倒だけど面白い」とのこと。

05

▼4時間30分後。

06

▼5時間30分後。身体がだいぶできてきました。「形が見えてくるのが楽しいよね」と知人C。

07

▼ここで身体の中に入れるペレット袋と綿を用意(※付属品です)。

08

▼6時間30分後。リボンも用意しました。

09

▼8時間30分後。耳を編んで装着! さすがに知人Cも疲れた様子でした。

10

完成! 編み直しと編み図の読み解きを含めて、かかった時間は合計10時間30分でした。

11

「箱の雰囲気よりも全然難しかった」と、実に正直な感想。顔がかわいらしく仕上がっています。

 

続いて中級者が挑戦!

▼次に知人A(中学2年生・女子・編み物ぐるみ歴50個以上)に挑戦してもらいました。好きなディズニーキャラクターは、プーさんだそうです。

12

上の写真は開始30分後に撮影したものです。この時点で初心者とは雰囲気が違います。編み図も問題なく分かるようですが、「普段やってるのと、編み方の表裏が違うね」とのこと。表裏って何……? 素人の私にはさっぱり分かりません。

▼1時間後。「いつもの編み針と違うから、ちょっと時間がかかる」と言っていましたが、私にはその違いがさっぱり分かりません。

13

▼ちなみに知人Aが普段使っている編み針(写真下)と付属の編み針(写真上)を比べてみました。付属の編み針は「いつも使っているものよりも、よくしなる」のだそうです。同じ太さの編み針を持っている方は、いつも使っているもので編んだ方がよいのかもしれません。

14

▼2時間後。サクサク進みます。

15

▼3時間後。「見た目より毛糸が細いから手ごわいねー」とのこと。知人Cと同じことを言っています。

16

▼4時間後。なんとなくゴールが見えてきました。

17

▼ここでペレット袋やリボン等のパーツを整えます。

18

▼5時間後。「パっと見た感じ、3時間くらいでできると思ったんだけどなあ……」と知人A。案外難しいようです。

19

▼そのほかのパーツを編んで、ここまでで6時間。この辺はササっと進みます。

20

6時間30分後、完成!

21

知人Cが作ったものと顔が違うやん。

▼ほら、全然違います(左が知人A、右が知人C)。同じ材料、同じ編み図で作ってもこんなに違うのですね。

22

▼ちなみに知人Y(年齢不詳・女性・編み物歴は長い)も付属の編み図を見ながら、別の毛糸で適当にアレンジして編んでみてくれました。比較すると違いは歴然。

23

でかい。製作時間はそれぞれ2時間30分とのことです。

▼おしりです。

24

編みぐるみは飾る楽しみがあっていいですね。

しかし作業風景を眺めていて思ったのですが、編み物が趣味の人って、ストレスは溜まらないのでしょうか? 知人たちはいいストレス発散になったようですが……。

ちなみに私の好きなディズニーキャラクターは「くまのプーさん」のクリストファー・ロビンです。

Pocket

タグ
  • ほんのひきだし公式Instagram

    ほんのひきだし公式Instagram
  • 関連記事

    ページの先頭に戻る