• 漫画を読んでオシャレになる!?『服を着るならこんなふうに』でセンスがなくてもオシャレになれる5つの理由

    2016年03月11日
    楽しむ
    日販 ほんのひきだし編集部 芝原
    Pocket

    ③樋口リカ

    漫画 服を着るならこんなふうに 主人公の同級生 樋口リカ

    祐介の高校時代の同級生。素直で、思ったことをズバズバ言う性格。実は、祐介のファッションコンプレックスの原因になった人物!?

     

    『服を着るならこんなふうに』で誰でもオシャレになれる5つの理由

    「漫画を読んだくらいで本当にオシャレになれるの?」「ファッション指南漫画なんて面白くなさそう」と思っている方、安心してください。『服を着るならこんなふうに』なら漫画を楽しく読んでいるうちに、自然にしっかりとファッションの基本知識が身に付きます!

    その理由は5つ。

    ① 現役の人気バイヤーが協力しているので、本物のファッション理論が学べる

    『服を着るならこんなふうに』は企画協力に、メンズファッション専門の現役バイヤーであるMBさんが参加しています。MBさんはファッションサイト「KnowerMag 最も早くオシャレになる方法」を主催する大人気ブロガーで、昨年9月には『最速でおしゃれに見せる方法』という本も出版されています。

    最速でおしゃれに見せる方法
    著者:MB
    発売日:2015年09月
    発行所:扶桑社
    価格:1,512円(税込)
    ISBNコード:9784594073367

    ファッションにはセンスやお金が必要と思われてきましたが、MBさんはそれを「オシャレにセンスやお金は必要ない!」と真っ向から否定。ファッションを論理的に分析・体系化し「MB理論」を発信してきました。センスではなく理論で支持されている点がファッション界では異色の存在で、今や「MBチルドレン」というクラスタができるほど多くのフォロワーを抱えています。

    「MB理論」はロジックであってセンスではないので、誰でも実践可能です(もちろん我々ヲタクとて例外ではありません!)。実際に「MBチルドレン」の中には、MB理論に出合ったことでファッションを好きになった方もたくさんいるようです。
    ▼MBさんはWebNewtypeにてゼロからのファッション講座「たかが洋服のことなんです」も連載中です!併せてチェックしましょう。
    MBの「たかが洋服のことなんです」

    ② 紹介されている服のブランド・商品が特定できるので、すぐに買える

    『服を着るならこんなふうに』にはお店に行って服を買うシーンが多数出てくるのですが、服のブランドや商品が簡単に特定できます。なので、作中に登場するファッションを見て「いいな!」と思ったものを実際に手に入れることが可能です。

    ③ ファストファッションでオシャレの第一歩が始められる

    ファッションに無頓着な人がダサくなりがちなのは「どういうものを着たらオシャレに見えるのか分からない」ということもありますが、「ファッションにあまりお金をかけたくない」と考えている方が多いのも原因の一つだと思います。私も「1万円もするシャツを買うくらいなら、そのお金で漫画を買いたい」と思ってしまうタイプです。

    漫画 服を着るならこんなふうに 台詞「無理!!!」

    しかし『服を着るならこんなふうに』では「オシャレにお金は必要ない」がポリシーのMB理論がもとになっているだけあって、ファストファッションブランドの商品を組み合わせてオシャレなスタイリングを作ってしまいます! わざわざ慣れないお店に入らなくても、選ぶ商品を変えさえすればいいのです。つまり、オシャレを始めるための精神的障壁が非常に低い。アウターを買う回まで進むとさすがにある程度費用が必要になりますが、それでも安価な商品を選択肢として提案してくれています。

    1 2 3
    タグ
    Pocket






  • 関連記事

    ページの先頭に戻る