• 影絵の匠とアメリカの大物アーティストたちとの競演『歌が世界を動かした!』

    2016年03月05日
    楽しむ
    日販 商品情報センター 馬場進矢
    Pocket

    昨年末、影絵作家の藤城清治先生が『藤城清治の旅する影絵 日本』(講談社)という画集を出されました。

    藤城清治の旅する影絵日本
    著者:藤城清治
    発売日:2015年11月
    発行所:講談社
    価格:15,120円(税込)
    ISBNコード:9784062196147

    詩情豊かな幻想的な作風で定評を得る一方、日本各地を精力的に訪ね歩き、リアリティあふれる作品を次々と創り上げています。本書は、そんな藤城清治の旅の中で生み出された、日本全国150点以上の作品をはじめて一堂に集めた、これまでにない画集。10年ぶりに制作した広島原爆ドームの影絵や、自身の戦争体験に向き合った九十九里の最新作も掲載。

    講談社BOOK倶楽部『藤城清治の旅する影絵 日本』より)

    藤城先生の影絵は子どもの頃に見た「パルナス製菓」のテレビCM以来、常にいろいろなところで「あ、藤城先生の絵だ」という感じで眺めてきたように思います。

    しかしそんな中、目にした瞬間「なんだこれは!」ととても驚いた作品があります。それは『-ウィ・アー・ザ・ワールド物語- 歌が世界を動かした!』という絵本です。

    歌が世界を動かした!
    著者:北村得夫 藤城清治
    発売日:1997年02月
    発行所:星の環会
    価格:2,052円(税込)
    ISBNコード:9784892942686

    「We are the World」という楽曲はあまりにも有名ですので、ご存知の方も多いでしょう。マイケル・ジャクソンやライオネル・リッチーといったアメリカの人気アーティストが「USA for Africa」というユニット名のもとに集結し、完成させたこの曲は、1985年にリリースされ、私は当時中学3年生でした。

    本作『-ウィ・アー・ザ・ワールド物語- 歌が世界を動かした!』は「We are the World」がリリースされた12年後に、翻訳書ではなく和書として刊行されたものです。

    ▼本作の何がすごいかというと、「USA for Africa」の面々が藤城先生のあの絵でデフォルメされていることです(下図は『-ウィ・アー・ザ・ワールド物語- 歌が世界を動かした!』より引用)。

    wearetheworld-ehon

    (©藤城清治)

    マイケル・ジャクソンやスティービー・ワンダー、ライオネル・リッチー、ダイアナ・ロス、レイ・チャールズ、ダリル・ホール & ジョン・オーツ、ブルース・スプリングスティーンらが、A4サイズの横開きの画面に所狭しと描かれています。

    肝心なのはそのファッションです。見比べると一目瞭然、藤城先生は間違いなく「We are the World」のビデオクリップを参考に描いていらっしゃいます。

    よく見ると絵本の前半と後半でスティービー・ワンダーの服が違うのですが、気になってビデオクリップを確かめてみたところ、実際にスティービーは前半と後半で服装が違っていました。仕事の細かさに唸ります。

    絵のインパクトもすごいのですが、巻末の「参加アーティストと、その談話」も読み応えがあります。特にビリー・ジョエルとポール・サイモンのコメントは非常にカッコいいです(「参考資料 日本TV・愛は地球を救うより」との表記があるので、放送内容からの抜粋のようです)。45人ものスーパースターが登場する絵本は、今後出ないかもしれません。ぜひビデオクリップと一緒にご鑑賞ください。

    ※「We are the World」についてはさまざまな解釈があり、最近ではこんな本も出版されています。

    ウィ・アー・ザ・ワールドの呪い
    著者:西寺郷太
    発売日:2015年08月
    発行所:NHK出版
    価格:799円(税込)
    ISBNコード:9784140884676
    タグ
    Pocket

  • GoogleAd:SP記事下




  • GoogleAd:007



  • 関連記事

    ページの先頭に戻る