• 人気絵本作家・ヒグチユウコ最新作『ほんやのねこ』原画展開催中【1/10~・幕張】

    2019年01月10日
    本屋を歩く
    幕張 蔦屋書店 西田
    Pocket

    絵本作家・ヒグチユウコさんの新刊『ほんやのねこ』の発売を記念して、1月10日(木)より、幕張 蔦屋書店にて原画展が開催されています。

    『ほんやのねこ』は、『せかいいちのねこ』『いらないねこ』に続く、大人気シリーズの第3弾。

    ほんやのねこ
    著者:ヒグチユウコ
    発売日:2018年11月
    発行所:白泉社
    価格:1,512円(税込)
    ISBNコード:9784592762386

    なぞめいた女主人の営む不思議な本屋には、次々とユニークなお客がやってきて大にぎわい。おなじみのニャンコやギュスターヴくんのほか、ツチグリ、ひとつめちゃんなど、人気の生きものたちが登場! 店主がお客にあわせて選ぶ本も素敵で、本好きにもたまらない1冊。

    〈白泉社 公式サイト『ほんやのねこ』より〉

    細密な画風と独特な世界観で、子どもから大人まで多くのファンを持つヒグチユウコさん。本展はその見ごたえたっぷりの原画が間近で見られる貴重な機会です。

    展示は2019年2月10日(日)まで。10:00~21:00の同店営業時間中はいつでも見ることができます。

    ヒグチユウコ|プロフィール
    画家・絵本作家。東京都在住。東京を中心に定期的に個展を開催しつつ、ファッションブランドや画材メーカー等、様々な企業とのコラボを展開している。近作は『いらないねこ』(白泉社)、『型抜きPOSTCARD BOOK』(グラフィック社)。ほかに『せかいいちのねこ』(白泉社)、『ふたりのねこ』(祥伝社)、『ギュスターヴくん』(白泉社)、『ヒグチユウコ作品集』(グラフィック社)など、多数の著書を出版。

     

    イベント詳細

    日時:
    2019年1月10日(木)~2月10日(日)

    会場:
    幕張 蔦屋書店内 コミック売場横(千葉県千葉市美浜区豊砂1-1 イオンモール幕張新都心グランドモール1F)【MAP
    ※営業時間 10:00~21:00

    主催:
    幕張 蔦屋書店

    お問い合わせ:
    043-306-7361

     

    関連記事

    町田康×ヒグチユウコが“猫の眼で見た世界”を紡ぐ作品集『猫のエルは』発売 




    タグ
    Pocket

  • すばる舎_スマホ記事下

    dos20190107
  • GoogleAd:007



  • ページの先頭に戻る