「ぐりとぐら」の企画が盛りだくさん!12月・1月は吉祥寺へ行こう

2015年12月14日
本屋を歩く
日販 CRM推進部
Pocket

12月10日から、東京・吉祥寺にあるユニクロ吉祥寺店と㈱リブロが運営するパルコブックセンター吉祥寺店にて『ぐりとぐら』の絵本をテーマにした企画が続々と始まります!

catch_gurigura

 

①ユニクロ吉祥寺店の4階キッズフロアに期間限定で「どうぶつとしょかん」が登場!

doubutsu-toshokan

「どうぶつとしょかん」は動物の出てくる絵本を集めたコーナーで、誰でも自由に絵本を読むことができます。なかでも目を引くのは、まっ黄色の大きなカステラが印象的な『ぐりとぐら』の大型絵本! 大型絵本は開くと100cmにもなるので、カステラが出来上がるシーンはかなりの迫力です。森の動物たちもよく見えるので、何度読んでも楽しめます。

なお、おうちに帰っても絵本の世界を楽しめるよう、4階のレジカウンターでは『ぐりとぐら』をはじめ「ぐりとぐら」シリーズの絵本が7作品(通常サイズ)販売されています。

 

②絵本・キッズアイテムの購入で、ぐりとぐらからお手紙がもらえる!

noname.gurigura-otegami

期間中には、ユニクロ吉祥寺店4階のキッズフロアで「ぐりとぐら」の絵本やキッズアイテムを合計3,000円以上購入した方を対象に、ぐりとぐらからお手紙がもらえるプレゼント企画も実施されます。

対象の方にはレジカウンターで専用の便箋を配布。ぐりとぐらに向けてお手紙を書いて、ユニクロ吉祥寺店の向かいにある書店「パルコブックセンター吉祥寺店」のレジスタッフに渡すと、ぐりとぐらからのお礼の手紙がもらえます(なくなり次第終了)。

 

③来年1月には「ぐりとぐら」の新企画も実施予定!

1月からは「ぐりとぐら」の世界をもっと楽しめる店頭イベントがユニクロ吉祥寺店、パルコブックセンター吉祥寺店で計画されています。

決定次第「ほんのひきだし」にてご案内しますので、楽しみにお待ちください。

Pocket

  • ほんのひきだし公式Instagram

    ほんのひきだし公式Instagram
  • 関連記事

    ページの先頭に戻る