• 『ART GALLERY テーマで見る世界の名画』完結記念!木島俊介×高橋明也トークイベント開催【7/4・銀座】

    2018年06月26日
    本屋を歩く
    銀座 蔦屋書店 アートチーム
    Pocket

    名画を「テーマ別」に見て、読む、『ART GALLERY テーマで見る世界の名画』全10巻が完結したことを記念し、7月4日(水)、銀座 蔦屋書店にてトークイベントが開催されます。

    ゲストは、『ART GALLERY』の監修者でポーラ美術館館長、Bunkamuraザ・ミュージアムプロデューサーの木島俊介さんと、『ART GALLERY』の責任編集者で、三菱一号館美術館館長、西洋美術応援団の高橋明也さんです。

    『ART GALLERY テーマで見る世界の名画』は、時代や作家ごとではなく、「肖像画」「風景画」などさまざまなテーマによる切り口から、西洋美術をリズミカルに、そしてカラフルに楽しむことができる美術全集。本イベントでは、この全集のコンセプトで最大の特徴である「テーマ別にみる美術」の魅力が語られる予定です。

    美術ファンの方はもちろん、「美術ってどうやってみればいいの?」「どう楽しめばいいの?」という方も、お二人のトークから新しい美術の楽しみ方を発見してみてはいかがでしょうか。

    ART GALLERY テーマで見る世界の名画 1
    著者:青柳正規 渡辺晋輔 木島俊介 中野京子
    発売日:2017年09月
    発行所:集英社
    価格:5,400円(税込)
    ISBNコード:9784081570713

    【プロフィール】
    ・木島俊介(きじま・しゅんすけ)

    1939年鳥取県生まれ。ポーラ美術館館長、Bunkamuraザ・ミュージアム プロデューサー、共立女子大学名誉教授。慶應義塾大学文学部卒業、美学・美術史専攻。フィレンツェ大学、ニューヨーク大学大学院、同美術史研究所に学ぶ。著書に『美しき時祷書の世界』、『名画が愛した女たち―画家とモデルの物語』、訳書に『ヨーロッパの装飾芸術』など。

    ・高橋明也(たかはし・あきや)
    1953年東京都生まれ。2006年より三菱一号館美術館館長。東京藝術大学大学院修士課程修了。専門はフランス近代美術史。1980年より国立西洋美術館研究員、学芸課長。1984~1986年 文部省在外研究員としてパリのオルセー美術館開館準備室に在籍。著書に『もっと知りたいマネ-生涯と作品』、『美術館の舞台裏-魅せる展覧会を作るには』など。フランス芸術文化勲章シュヴァリエ受章。

     

    イベント詳細

    『ART GALLERY テーマで見る世界の名画』10巻そろいぶみ!完結記念 木島俊介×高橋明也 「テーマ」で楽しむ西洋美術 ―芸術の「テーマ」はいかにして生まれ、どのように描かれてきたのか。

    日時:
    2018年7月4日(水)19:30~21:00/19:00開場

    会場:
    銀座 蔦屋書店(東京都中央区銀座6丁目10-1 GINZASIX 6F)【MAP

    参加費用:
    2,000円(税込)

    申込方法:
    下記のいずれかの方法でお申し込みください。
    ①店頭予約
    ②電話予約(03-3575-7755)
    オンライン予約(2018年7月3日(火)午前9時の受注分まで)
    ※当日、ご参加前にメインカウンターへお越しください。

    定員:
    50名

    主催:
    銀座 蔦屋書店

    お問い合わせ:
    03-3575-7755

    詳しくはこちら




    タグ
    Pocket

  • GoogleAd:SP記事下




  • GoogleAd:007



  • ページの先頭に戻る