• 【猫店員が登場!】猫と店が助け合う“猫本だらけの本屋”「Cat’s Meow Books」【後編】

    2017年09月19日
    本屋を歩く
    日販 ほんのひきだし編集部 芝原
    Pocket

    ついに猫店員がいる古本ゾーンに潜入!

    保護猫が店員の“猫本だらけの本屋”「Cat’s Meow Books(キャッツミャウブックス)」の訪問レポート。後編ではついに、猫店員の勤務する古本ゾーンへ足を踏み入れます!!

    前編はこちら

    ▼猫のいる中古本ゾーンには、扉を開けて入ります。猫たちが逃げないよう、入ったらすぐに扉を閉めましょう。

    Cat’s Meow Books(キャッツミャウブックス)扉

    ▼中古本ゾーンでは靴を脱いでスリッパに履き替えます。
    Cat’s Meow Books(キャッツミャウブックス) スリッパ

    さて、大変長らくお待たせしました。お待ちかねの猫店員さんたちの写真がこちらです!

    Cat’s Meow Books(キャッツミャウブックス)窓際の猫

    Cat’s Meow Books(キャッツミャウブックス)丸まる猫

    Cat’s Meow Books(キャッツミャウブックス)キジシロ猫

    かーわーいーいー!!

    猫店員さんたち、しっかりスースーと勤務(睡眠)中でした(笑)。さらに、見えていたのが3匹だけだったので「今日の勤務担当は3匹か」と思っていたら、奥のほうから別の猫がにゅーっと出てきたり、ほかのお客さんの足もとでいきなり寝そべり始めたり……。フリーダムな感じでいいですね。

    店員猫は、保護猫団体から来たキジシロの「チョボ六」、キジトラの「読太」と「鈴」、黒猫の「さつき」、そして店主(人間)の安村さんが昔から飼っていた「三郎」の5匹です。ちなみに、レジ奥にあった被りものは三郎がモデルなんだとか。ただお歳なので、お店にはいないことが多いそうです。

    猫好きの方には朗報ですが、猫店員の中には膝に乗るのが好きな子がいるとのこと! お店の方によると膝に乗ってもらうコツは「あまりガツガツしないで静かにしていること」だそうです。可愛い猫を前にすると興奮しがちですが、冷静を装いましょう(笑)。

    ▼Cat’s Meow Booksのツイッターでも、店員猫たちの様子が見られます。

     

    猫にとっても快適な空間

    猫店員たちが勤務する中古本ゾーンは、空間づくりにもこだわりがあります。それは、猫たちにとっても快適な空間であること。

    中古本ゾーンの本棚は、猫を多頭飼いしている設計事務所に依頼したオリジナルデザイン。「猫が遊べる棚を」とオーダーし、猫たちが自由に動き回れるよう、敷居版に通り穴を開けてもらったのだそうです。

    Cat’s Meow Books(キャッツミャウブックス)本棚

    ▼棚の上には部屋の中をぐるっと廻れるキャットウォークがあります。
    Cat’s Meow Books(キャッツミャウブックス)キャットウォーク

    猫店員に選ばれているのは、人と暮らすことがストレスにならない、人好きな子たちだそうです。それでも、周りに人がいるのが嫌な時もあるかもしれません。そんな時、猫たちは天井の穴を通って、安村さんの自宅がある2階と自由に行き来しています。




    1 2
    タグ
    Pocket

  • kumon10/12~10/26 SP記事下

    『40周年限定版 くもんのはじめてのおけいこ』
  • GoogleAd:007



  • 関連記事

    ページの先頭に戻る