• 40分で作家体験!田丸雅智による、誰でも小説が書ける“超ショートショート講座”開催【8/6・池袋】

    2017年07月10日
    本屋を歩く
    キノブックス 宣伝室 青木
    Pocket

    短くて不思議な物語“ショートショート”。その書き方を、ショートショート作家の田丸雅智さんに教えてもらえる、「40分で作家体験!誰でも小説が書ける“超ショートショート講座”」が、8月6日(日)に開催されます。

    イベントには、ショートショート作家の登竜門である「ショートショート大賞」第1回大賞受賞者で、昨年『抱卵』で作家デビューを果たした堀真潮さんと、第2回の大賞受賞者・洛田二十日さんも参加。一緒に作品を書いていただき、講座の後はお三方による創作についてのトークとミニサイン会が行われます。

    プロの作家の発想を実感することができる、またとない機会です。また、ショートショートの執筆は、発想力や論理的思考力の強化、脳トレにもつながるそうです。教えてもらった方法にしたがってアイデアをふくらませていくと、誰でも、必ず、オリジナル作品がつくれるこの講座。小学生からシニアまで、気軽に参加してみてはいかがでしょうか。

    なお、参加される方は、当日筆記用具をお持ちください。

     

    イベント詳細

    【ジュンク堂書店池袋本店20周年企画】
    40分で作家体験!誰でも小説が書ける“超ショートショート講座”

    日時:
    2017年8月6日(日)13:30開始(13:00開場/15:00終了予定)

    会場:
    ジュンク堂書店池袋本店(東京都豊島区南池袋2-15-5)【MAP

    定員:
    30名

    参加費:
    無料

    申込方法:
    電話にて予約受付中(03-5956-6111)。
    ※整理券、予約の控え等はありません。
    ※予約をキャンセルする場合も、電話にてご連絡ください。

    田丸 雅智(たまる・まさとも)
    1987年、愛媛県生まれ。東京大学工学部、同大学院工学系研究科卒。2011年、『物語のルミナリエ』に「桜」が掲載され作家デビュー。12年、樹立社ショートショートコンテストで「海酒」が最優秀賞受賞。「海酒」はピース・又吉直樹氏主演により短編映画化された。15年、ショートショート大賞の立ち上げに尽力し審査員長を務めるなど、 新世代ショートショートの旗手として精力的に活動している。主な著書に『夢巻』『海色の壜』『ショートショート診療所』『E高生の奇妙な日常』など。

    堀 真潮(ほり・ましお)
    甲南大学文学部卒業。2016年、「瓶の博物館」で第1回ショートショート大賞。同年、『抱卵』にて作家デビュー。

    洛田 二十日(らくだ・はつか)
    1990年生まれ。新潟県新潟市出身。早稲田大学文化構想学部卒業。東京都在住。現在、放送作家事務所に所属し、朝の情報番組のスタッフなどを務める。天久聖一『書き出し小説』『バカはサイレンで泣く』に参加。2017年、「桂子ちゃん」で第2回ショートショート大賞受賞。

     

    お問い合わせ:
    03-5956-6111(ジュンク堂書店池袋本店)

    イベントサイトURL
    https://honto.jp/store/news/detail_041000022439.html?shgcd=HB300

    たった40分で誰でも必ず小説が書ける超ショートショート講座
    著者:田丸雅智
    発売日:2015年12月
    発行所:キノブックス
    価格:1,296円(税込)
    ISBNコード:9784908059292
    抱卵
    著者:堀真潮
    発売日:2016年12月
    発行所:キノブックス
    価格:1,512円(税込)
    ISBNコード:9784908059551

     

    あわせて読みたい

    ショートショートの名手・田丸雅智が贈る全18編の旅『インスタント・ジャーニー』

    タグ
    Pocket

  • GoogleAd:SP記事下




  • GoogleAd:007



  • 関連記事

    ページの先頭に戻る