• 積文館グループの店舗スタッフが選ぶおすすめ絵本「第4回積文館グループ絵本大賞」が決定!

    2017年06月16日
    本屋を歩く
    積文館書店 松本愛
    Pocket

    積文館グループの店舗スタッフが選ぶおすすめ絵本「積文館グループ絵本大賞」が決定!

    福岡・佐賀県で「積文館書店」「ブックセンタークエスト」、山口県で「文榮堂」といった書店を展開している積文館グループ。この度、積文館グループ各店のスタッフが「これぞ!」と思うものに投票して選んだ本当におすすめの絵本、「第4回 積文館グループ絵本大賞」の入賞作品が決定しました。

    過去には『もうぬげない』(ヨシタケシンスケ/ブロンズ新社)や
    おめんです』(いしかわこうじ/偕成社)、『きょうのおやつは』(わたなべちなつ/福音館書店)が選ばれました。今年は、どんな絵本が大賞を受賞したのでしょうか?

    第3回の入賞作品はこちら
    積文館グループの店舗スタッフが選ぶ最もおすすめの絵本「第3回 積文館グループ絵本大賞」が決定!




    「第4回 積文館グループ絵本大賞」の大賞作品は?

    第4回は2016年に発売された絵本を対象に、スタッフ50名が投票。数ある絵本の中から最も多くの票を集めた“積文館グループのスタッフが選んだ本当におすすめの絵本”はこちらです!

    いっさいはん
    著者:minchi
    発売日:2016年11月
    発行所:岩崎書店
    価格:1,296円(税込)
    ISBNコード:9784265830398

    今年の大賞は、『いっさいはん』(minchi/岩崎書店)に決定しました!

    書店員コメント:
    ・絵本というより、1~2歳児の”生態図鑑”。この年令の頃って、みーんなこんな感じです。(ブックセンタークエスト門司大里店/谷)
    ・振り回されるママと、気にせず我が道をゆくいっさいはん。あー、これあるある!と誰もがクスリとしてしまう面白さに引き込まれます。(積文館書店新天町本店/一法師)
    ・こんなに笑える絵本は初めて! 悟りを開いたかのようないっさいはんの顔にも注目!(積文館書店天神地下街店/吉本)

    関連記事
    超笑えて愛おしい!1歳半児のあるあるネタ満載の絵本『いっさいはん』

     

    第2位~第5位の絵本はこちら

    続いて、惜しくも大賞を逃した第2位~第5位の作品をご紹介します。

    ●第2位:『いちばんしあわせなおくりもの』(宮野聡子/教育画劇)

    いちばんしあわせなおくりもの
    著者:宮野聡子
    発売日:2016年04月
    発行所:教育画劇
    価格:1,296円(税込)
    ISBNコード:9784774620619

    書店員コメント:
    ・大切な人たちとのありふれた日常が一番幸せだと、思い知らされる絵本です。子ども向けですが……大人が読んでもジ~ンとくる絵本です。(積文館書店江北店/志波)
    ・心が満たされていれば、モノは必要ないんですね。忘れがちだけど大切なことを、この本は教えてくれます。(積文館書店小田部店/石橋)

     

    ●第3位:『ぺんぎんたいそう』(齋藤槙/福音館書店)

    ぺんぎんたいそう
    著者:齋藤槇
    発売日:2016年06月
    発行所:福音館書店
    価格:864円(税込)
    ISBNコード:9784834082531

    書店員コメント:
    ・赤ちゃん絵本の新定番になると思います。鮮やかな黄色と、ゆるい書き文字も◎。(ブックセンタークエスト黒崎井筒屋店/中嶋)
    ・読んでマネして楽しい絵本。よちよちぺんぎんをマネするお子さんは、絶対的可愛さ間違いなしです。(積文館書店大牟田店/髙木)

     

    ●第4位:『まめまめくん』(デヴィッド・カリ、セバスチャン・ムーラン、伏見操/あすなろ書房)

    まめまめくん
    著者:デヴィッド・カリ セバスチャン・ムーラン 伏見操
    発売日:2016年10月
    発行所:あすなろ書房
    価格:1,080円(税込)
    ISBNコード:9784751528228

    書店員コメント:
    ・「みんな違ってみんないい」と改めて感じさせてくれます。可愛くて、感動して、勇気をくれる素敵な絵本です。(ブックセンタークエストエマックス久留米店/猿渡)

     

    ●第5位:『とんでもない』(鈴木のりたけ/アリス館)

    とんでもない
    著者:鈴木のりたけ
    発売日:2016年02月
    発行所:アリス館
    価格:1,620円(税込)
    ISBNコード:9784752007302

    書店員コメント:
    ・ひとのものは良く見えて、うらやましくなるもの……。「とんでもない」という言葉でつながっていく動物たちが、とても個性的で、面白い。(積文館書店ゆめタウン大牟田2号店/坂本)

    関連記事
    動物たちの「とんでもない」に大人もハッとする!鈴木のりたけの絵本『とんでもない』が売れ行き好調

     

    第6位~第10位の絵本はこちら

    第6位:『うさぎマンション』(のはなはるか/くもん出版)

    うさぎマンション
    著者:のはなはるか
    発売日:2016年09月
    発行所:くもん出版
    価格:1,512円(税込)
    ISBNコード:9784774324890

    第7位:『ママのスマホになりたい』(のぶみ/WAVE出版)

    ママのスマホになりたい
    著者:のぶみ
    発売日:2016年08月
    発行所:WAVE出版
    価格:1,512円(税込)
    ISBNコード:9784872909463

    第8位:『どんぐりむらのだいくさん』(なかやみわ/学研プラス)

    どんぐりむらのだいくさん
    著者:なかやみわ
    発売日:2016年09月
    発行所:学研プラス
    価格:1,296円(税込)
    ISBNコード:9784052044212

    第9位:『なつみはなんにでもなれる』(ヨシタケシンスケ/PHP研究所)

    なつみはなんにでもなれる
    著者:ヨシタケシンスケ
    発売日:2016年12月
    発行所:PHP研究所
    価格:1,080円(税込)
    ISBNコード:9784569786063

    第10位:『にこにこ』(La Zoo Sassy、ダッドウェイ/KADOKAWA)

    にこにこ
    著者:La Zoo Sassy ダッドウェイ
    発売日:2016年09月
    発行所:KADOKAWA
    価格:950円(税込)
    ISBNコード:9784041041369

     

    「第4回 積文館グループ絵本大賞」入賞作品を積文館グループ全店で展開中!

    絵本大賞の入賞作品は、積文館書店・ブックセンタークエスト・文榮堂全店で大きくコーナー展開されています。スタッフの力の入った展開を、ぜひ店頭でご覧ください!

    ▼こちらは積文館グループ内の装飾コンクールで優勝した、積文館書店前原店(福岡県糸島市)の店頭展開。Twitterで話題になった『いっさいはん』を、巨大なスマホ型POPでアピールしています。

    ▼スマホ部分をよく見てみると、「積文館なう。」というツイートが! 遊び心いっぱいの装飾です。近くにお住まいの方は、ぜひ実物を見に行ってみてくださいね。


    積文館書店公式HP:http://www.sekibunkan.co.jp/

    タグ
    Pocket

  • netgalley03|8/7~8/21

    発売前の新刊がスマホ・PCで読める!「NetGalley」


  • 関連記事

    ページの先頭に戻る