• 東北の日本酒が140名に当たる!「東北の日本酒と書店祭」100店舗でスタート

    2017年02月02日
    本屋を歩く
    日販 CRM推進部 生田
    Pocket

    蔵元自慢の地酒が当たる!

    東北と言えば米どころ。米どころといえば……おいしいお酒!!

    2月3日(金)より東北6県の書店100店舗にて、お買い物をすると抽選で東北のおいしい地酒が当たる「東北の日本酒と書店祭」がスタートします。

    このキャンペーンでは地元の蔵元による協力を得て、個性あふれる日本酒14銘柄が賞品に! 飲んだことのない日本酒、飲んでみたい日本酒をゲットするチャンスです。

    ▼ラインアップはこちら。応募時に希望の銘柄が選べます。
    ・桃川純米酒(青森県)
    ・純米酒じょっぱり(青森県)
    ・浜千鳥 山廃仕込純米酒(岩手県)
    ・鷲の尾 北窓三友(岩手県)
    ・黄金澤 山廃純米酒(宮城県)
    ・蔵王 特別純米酒K美山錦(宮城県)
    ・純米酒 美稲八○〈生〉(秋田県)
    ・純米吟醸 鯉川 DEWA33(山形県)
    ・純米酒 会津(福島県)
    ・開当男山純米酒(福島県)
    ・純米 蔵太鼓+10辛口(福島県)
    ・特別純米酒 國權 夢の香(福島県)
    ・伝承山廃純米 末廣(福島県)
    ・石背(福島県)

    応募方法はスタンプラリー形式になっており、まず対象店舗でお買い物をすると、スタンプを1つ押された台紙が全員もらえます。

    2回目、3回目は税込1,000円以上のお買い物時に押印。台紙にスタンプを3つ集めると、応募券がもらえます。

     

    嬉しいWチャンスも!

    さらにこのキャンペーンでは、抽選に「当たった人」「外れた人」両方にWチャンスが用意されています!

    抽選に当たった方の中からは抽選で、高級旅館のペア宿泊券や、東北楽天ゴールデンイーグルスのペア観戦券。外れてしまった人からは、抽選でおちょこやとっくりなど、日本酒を楽しむためのグッズが当たります。

    またこの〈日本酒コース〉以外にも、図書カード1,000円分がもらえる〈読書コース〉もありますので、未成年の方やお酒が飲めない方もぜひ参加してみてください。

     

    「東北の日本酒と書店祭」概要

    ◆日本酒コース
    ・選べる日本酒全14銘柄(各10名・計140名)

    【Wチャンス①】
    ・超高級旅館ペア宿泊券(2組4名)
    ・東北楽天ゴールデンイーグルスホームバックネット裏ペア観戦券(1組2名)
    【Wチャンス②】
    ・日本酒グッズ(50名)

    ※Wチャンス①は当選した方の中から抽選、Wチャンス②は落選した方の中から抽選で当たります。

    ◆読書コース
    ・図書カード1,000円分(100名)

    キャンペーン期間:
    2017年2月3日(金)~3月20日(月・祝)

    応募期間:
    3月20日(月・祝)
    ※開催店舗の閉店時間が締切となります。

    応募方法:
    対象店舗で配布されるスタンプラリー台紙にスタンプを3つ集め、応募券に必要事項を記入の上、店頭設置の専用応募箱に投函すると応募完了となります。
    ※スタンプラリー台紙は、スタンプを1つ押された状態で、対象店での購入時に配布されます。
    ※2つ目、3つ目のスタンプは、税込1,000円以上のお買い物でもらえます。

    実施店舗一覧:
    http://www.honyaclub.com/shop/pages/fes2017winter_tohoku_store.aspx

    キャンペーン詳細:
    http://www.honyaclub.com/shop/pages/fes2017winter_tohoku.aspx

    Pocket






  • 関連記事

    ページの先頭に戻る