“旅本”を作りたい人必見!現役編集者によるトークショー開催【2/21・東京】

2017年01月31日
本屋を歩く
日販 リノベーションチーム 平木
Pocket

自分の旅を本にして残せたらいいなあ……と、旅好きな人なら一度は考えたことがあるのではないでしょうか? そんなあなたにぴったりのイベントが、2月21日(火)、文禄堂高円寺店で開催されます。

テーマはズバリ、「あなたの旅を本にしてみませんか? 現役編集者に聞く “旅本”の作り方」。“旅の本”で実績を持つ現役編集者2名に、「あなたの旅を本にする」方法を根掘り葉掘り聞いていきます。

「出版社に企画書を持ち込むのか、自費出版で作るのがよいのか」「本作りに必要なスキルは?」「今どんなテーマが求められているのか?」など、旅本づくりに欠かせないポイントについても、それぞれが経験したエピソードを交えながら解説。

本にすることで旅の行跡を残したい人、誰かに旅の体験を伝えたい人は、プロのノウハウを学べるチャンスです。ぜひこの機会に足を運んでみてはいかがでしょうか?

 

イベント概要

「あなたの旅を本にしてみませんか?」現役編集者に聞く “旅本”の作り方

ゲスト:
山本高樹さん
著述家・編集者・写真家。いくつかの出版社での勤務と海外放浪をくりかえした後、2001年からフリーランスでの活動を開始。2007年から約1年半の間、インド北部の山岳地帯、ラダック地方に長期滞在して取材を敢行。以来、ラダックでの取材をライフワークとしながら、世界各地を飛び回る日々を送っている。
主な著書に『ラダックの風息 空の果てで暮らした日々』(雷鳥社)、『ラダック ザンスカール トラベルガイド インドの中の小さなチベット』(共著/ダイヤモンド・ビッグ社)、『撮り・旅! 地球を撮り歩く旅人たち』(企画・編集/ダイヤモンド・ビッグ社)がある。

リトルプレス「LOCKET」編集長
独自の視点で“旅”に斬り込み話題を呼んだリトルプレス『LOCKET』の
企画、取材、制作、流通をほぼひとりで手がける。出版社勤務。
http://locketmag.com

モデレーター:
新拓也さん
旅をシゴトにしたい旅人と、シゴトを依頼したい企業のマッチングサイト「SAGOJO」のCEO。
https://www.sagojo.link/

日時:
2017年2月21日(火)19:30~21:00

会場:
文禄堂高円寺店(東京都杉並区高円寺北 2-6-1 高円寺千歳ビル1F)【MAP
※営業時間(月~土)9:00~25:00(日・祝日)10:00~25:00

定員:
50名

参加費:
1000円(1ドリンクオーダー制)

申込方法:
peatixもしくは店頭、電話にて事前予約を受け付けています。
http://peatix.com/event/234235/view

お問い合わせ:
03-5373-3371(文禄堂高円寺店)

Pocket

タグ
  • ほんのひきだし公式Instagram

    ほんのひきだし公式Instagram
  • 関連記事

    ページの先頭に戻る