• 女流棋士の高橋和さんと「どうぶつしょうぎ」をやってみよう!パルコブックセンター吉祥寺店で体験教室開催【1/21・東京】

    2017年01月11日
    本屋を歩く
    今日は、本を読もう。プロジェクト
    Pocket

    かわいいライオンやゾウのイラストが描かれた8枚の駒を使って、3×4マスの小さな盤面で繰り広げられる「どうぶつしょうぎ」。進む方向に●印が付けられていて、ルールも簡単。初めて体験する子どもでも楽しめる将棋ゲームです。

    この「どうぶつしょうぎ」を体験できる教室が、1月21日(土)、パルコブックセンター吉祥寺店で開催されます。遊び方を教えてくれるのは、吉祥寺で「将棋の森」を主宰する女流棋士の高橋和さん。直接プロ棋士の指導を受けられるチャンスです。現在事前予約受付中ですので、参加希望の方は店頭にてお申し込みください。

    簡易将棋と思いきや、本格的な内容で大人にも人気の「どうぶつしょうぎ」。遊び方を教わった後は、ぜひ親子で対戦してみてくださいね。

    また店頭では、イベントにあわせて高橋和さんが選んだ「おすすめの将棋本フェア」も開催されます。

     

    イベント概要

    将棋の森 presents どうぶつしょうぎ体験教室

    日時:
    2017年1月21日(土)
    ①13:30~14:30 はじめての「どうぶつしょうぎ」体験教室
    ②15:00~16:00 はじめての「ごろごろどうぶつしょうぎ」体験教室

    プログラム:
    ①はじめての「どうぶつしょうぎ」体験教室 【13:30~14:30】
    3×4のかわいい将棋でお子さんの思考力がグーンっとUP! 駒はどうぶつのイラストと進む方向に●印が付けられていて、ルールも簡単です。インストラクターが楽しく、わかりやすく遊び方を教えてくれます。

    ②はじめての「ごろごろどうぶつしょうぎ」体験教室 【15:00~16:00】
    どうぶつしょうぎからちょっとだけステップアップ! 日本将棋連盟が考案したミニ将棋「ゴロゴロ将棋」のどうぶつバージョンです。「王手」「詰み」など本将棋へと繋がるものを楽しみながら学べます。こちらから始めるのもOKです。

    【講師紹介】高橋 和(たかはし やまと)
    「将棋の森」代表・師範(https://www.shoginomori.com/)。女流プロ三段。1976年生まれ。7歳より将棋を始め、14歳で当時最年少女流プロに。将棋普及への思いから現役を引退、子育てを経て、現在、子供や女性への普及を中心に活動。TV・雑誌などにも多数出演。
    女性のための将棋レッスン「shogiotome」では述べ150人にゼロから将棋を教えているほか、子どものための自宅教室「しょうぎテラコヤ」や、日本まなび将棋普及協会を設立。培った指導ノウハウをもとに、子どもたちに本将棋までを分かりやすく指導するための講師向け講座も開設している。

    場所:
    パルコブックセンター吉祥寺店 特設会場(〒180-8520 東京都武蔵野市吉祥寺本町1-5-1 吉祥寺パルコB2F)【MAP
    ※営業時間 10:00~21:00

    対象:
    小学生以上

    定員:
    各回とも定員24名
    ※希望者多数の場合、①②両方をご希望のお客様は、片方をお断りする場合がございます。

    参加費:
    無料

    申込方法:
    店頭にて事前予約受付中(空きがあれば当日参加も可能)

    お問い合わせ:
    0422-21-8122(パルコブックセンター吉祥寺店)

    イベント詳細はこちら:
    http://www.libro.jp/blog/pbc-kichijoji/event/doubutusyougi.php

    Pocket

  • GoogleAd:SP記事下




  • GoogleAd:007



  • 関連記事

    ページの先頭に戻る